« 行政書士試験まであと26日 | トップページ | 行政書士試験まであと25日 »

松下奈緒コンサートツアー2013「WOMAN」

松下奈緒コンサートツアー2013「WOMAN」


クラシックのようなポップスのような、カジュアルで上品な空間。

基本「ピアノ好き」な自分にとって、熱狂的とは言わないまでも

どうにも気になって仕方のない女優サンでもあり、アーティスト、

というかこういう人のことを「マルチタレント」というのか、

なんかそんな軽い感じのことばでは満足できない、

要するに「大好きな女性」のひとり、松下奈緒さん。


前置き長すぎ。。


いつかはライブに行ってみたいとは思っていたけども、

今回のアルバム「WOMAN」が本当に良くて、衝動的にチケットを

手に入れていた。。だから「丁度よかった」とも。

大阪に職場があるというのは便利なもので、しかも今回歩いても

行ける場所、NHKホール。

しかし定時上がりでちょっとギリギリな時間の開演。実際、

到着したその時間にコンサートは開始した。

実のところこの会場は2度めなのだけど、今回ちゃんと座席案内

の人が居る。前回はこんな感じじゃなかったなぁ。


ともあれ、曲が始まっているので座席へは直接案内されず、

まずMCまではPA後ろでスタンバイ、ということに。

最後列ど真ん中から舞台を見下ろす。さすがに満席の様子。


この場所で聞く限り、ピアノの音が少しキンキンしている。

ホールとしてはここは最高の設備のはず。PAの技量なのか…


MCが始まり、座席に収まる。

意外に近い。かなり近い。お顔もはっきり拝める。

座席からはピアノの生音も少し聞こえ、周りの弦楽との

音のミックスもちょうど良く、早々にライブの世界に引き込まれる。。


基本インストなのでスタンディングで拳振り上げて、というような

激しいノリはない。ファン側で独自に持っているノリというのも

見受けられない。軽快な曲では手拍子、しっとり落ち着いた曲では

じっくりと耳を傾ける…なんとも奈緒さんらしい雰囲気のライブ。


もっとも奈緒さん自身はもう少し賑やかに楽しんでもらいたかった

ようにも見えたが、ちょっと煽りが足りない。。


アンコールで客席側もやっと火がついたように様々な声援が

飛ぶようになったようで、もう少しだけ時間が余分に欲しかった、

という印象もあり・・・


しかし、大好きな音楽に全身と全心を委ねる、

本当に心地良い時間であった…「青空」ではついに感極まり、涙も。。


「法律」でガチガチの頭が一気にほぐれた感じ。

このひと時を提供してくれた松下奈緒さん始め、このライブに

関わる全ての皆さんへ感謝の気持ちを。ありがとう。


■セットリスト■

LET IT GO
Save the Dream
f
woman
永遠のハジメテ
泣けるほど逢いたい
The Way To You
心の宝石
Wish
proof of CAMELIA
Will be
Spirit
鴨、京都へ行く。(メドレー)
ありがとう
青空
GRACE~princess rose~
Seven Colors

-アンコール-

颯爽と
Vivace
Together
ホントのひかり

Photo

ライトアップされた大阪城。
もうビールの季節は過ぎてしまったが、またコレを買って帰ろう。


Photo_2


きっちり握手も頂きました。
顔が小さいのなんの。


Photo_3


サイン入りのパンフももちろん。
パンフというより、写真集。ページを開く度に「おお」とか声出そう^^

|

« 行政書士試験まであと26日 | トップページ | 行政書士試験まであと25日 »

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538443/58399661

この記事へのトラックバック一覧です: 松下奈緒コンサートツアー2013「WOMAN」:

« 行政書士試験まであと26日 | トップページ | 行政書士試験まであと25日 »