« 【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】#0202 | トップページ | 【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】#0204 »

【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】#0203

===================================================
【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】 #0203
===================================================

このメールマガジン【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】では
NHKの語学講座を利用して、経済的かつ継続的、効果的に
中国語の学習を進める方法やその実践方を紹介して参ります。

時には深夜を越える残業もこなす、40代サラリーマンである筆者。
語学学校に通う等の時間や費用をかける事なく、
この「ラジオ講座を中心とした全くの独学」で、
学習開始から約半年で「中国語検定4級」、1年で
「3級」に合格、そして4年目には「2級」を獲得できました。

この体験談を織り交ぜつつ、皆さんには、まずひとつの目標として
「中国語検定4級」を取得、さらにこれをきっかけにして
「その後の学習のやる気をアップ、続けて行く力」
にして頂きたいと考えています。

継続は力なり!今日も一緒に元気に、頑張りましょう!
我们一起努力学习!那就开始吧!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ご案内■

このメールマガジンを永らくご愛読頂いている皆様、
また、新たに読者になって頂いた皆様も、誠にありがとうございます。
この【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】は、
2012年、ラジオ講座の放送日である平日を主に、その放送の内容に
合わせた形で構成し、ほぼ1年に渡って配信して参りました。

今年度(2013年)より、そのスタイルを少し変更、
毎週火、木の週2回配信で、継続して配信させて頂くことにしました。

■中国語検定過去問題への挑戦、そして「全くの独学者視点」からの
独自の解説
■独学で中国語検定2級を取得するまでの、その方法や実践について
のコラム

を中心の話題として、皆様の日々の中国語学習にハッパをかけ、
エールを送り続け、モチベーション(やる気)を持ち続けて頂くため、
毎週定期的にお送りし続けるこのメールマガジン
【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】
を末永くご愛読下さいませ。

※尚、大きく差し支えある場合を除き、掲載当日そのままの情報で
発信しております。多少の情報のずれにつきましてはなにとぞ
ご容赦いただけますよう、お願いいたします※

山本まさよし


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】

”-n” ”-ng” で終わる母音
----------------------------------------------------------

■”-n” ”-ng” の発音の区別

▼前鼻音(ぜんびおん)と後鼻音(こうびおん)

NHKテキストの方には記述がないので、
ここではこの「前鼻音」「後鼻音」という表現を使って
説明をして行きます。

中国語には「ン」で終わる音に、2種類の音があります。

それを文字(記号)で表すと 「n」 と 「ng」 になります。


「n」 で表される子音は舌先を上歯茎に当てて発する音
「舌尖音」、ということを先日学びました。

この文字(記号)で終わる音、つまり

an アン(正しくはアヌ)

のような音は、「舌の前の方を使って」鼻に抜けた音を出す

ので、これを『前鼻音』と呼びます。


これに対して 「ng」 は

「舌の後ろの方(のど側)を使って」鼻に抜けた音を出す、

ということになり、これを『後鼻音』といいます。

ang アン(アングに近い)

いかがでしょうか。

よく例に出されるのが、日本語の

・案内(あんない)の「アン」は「n」。つまり「前鼻音」

・案外(あんがい)の「アン」は「ng]。つまり「後鼻音」

となるのですが、音の出し方がイメージ出来たでしょうか。


それでは練習です。

慢 man4 (極端に言えば マヌ) ゆっくり 

忙 mang2 (極端に言えば マング) 忙しい


烟 yan1 (極端に言えば ィエン) 煙
※ian (yan) は例外的に ィアン ではなく ィエン(ィエヌ)となります。

阳 yang2 (極端に言えば ィヤング) 陽


分 fen1 (極端に言えば フェヌ) 分

风 feng1 (極端に言えば フォング) 風


舌先をどこにもつけずに「あーん」と発するのが「ng」とも
説明されていますが、舌の後ろ側を使っていて意外に
緊張させて音を出しているのです。舌が疲れましたね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆まずは中検突破! 中国語検定実践問題☆

----------------------------------------------------------
▼その『効果』と『進捗』が見えにくい語学の学習。
 特に相手のいない「独学」だと、なおさらですね。

 そこで、評価基準として明確に分かるように
 『中国語検定試験の合格』を目指すことにしましょう。
 ここでは「中国語検定4級の合格」を目標にします。

▼このコーナーでは、中国語検定試験に実際に出た問題を紹介、
 独自の解説を加えて行きます。
 また、その中で筆者の学習体験に基づく勉強法についても触れて
 行くことにします。
----------------------------------------------------------

第76回(2012/03) 4級 筆記

[1] 次の中国語の正しいピンイン表記を
それぞれ(1)~(4)の中からひとつ選び、解答欄にマークしなさい。

 旅行

(1)lu:e3 hang2 (2)lu:3 hang2 (3)lu:e3 xing2 (4)lu:3 xing2

※注※ 「u:」 はu の上にふたつ横並びで点々が付いた文字(ウムラウト)

「行」の文字が数少ない、二通り以上の読み方を持つ文字なので
混乱を誘っています。
「银行 yin1 hang2」という言葉に惑わされて(1)(2)を選んでしまう
方もいらっしゃったかも知れません。

答えは(4)

単語を「書き練習」する時にはピンインも同時に書きましょう。
※「書き練習」については本日のコラム「今日のひとこと」もご覧ください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■コラム「今日のひとこと」■
----------------------------------------------------------

▼書き練習(その1)

皆さん、今どんな環境で中国語を勉強されてますか?

私と同じ、全くの独学!ということであれば、
こういったラジオ講座、そのテキスト、それを聴くための
ラジオやiPodに代表されるような再生機器、
または様々な参考書、中国語検定の過去問題集
だったりするのではないでしょうか。

私が当初より実践して来たことのひとつに「書き練習」
というものがあります。

皆さん、『ノート』は準備されてますか?

見る、読む、、聴く、話す等々、5感を駆使することで、
習得がより早くなる外国語。

中でも「書く」というのは、特に中国語の場合は欠かせません。

いろんな参考書や問題集をそろえるのも良いのですが、
是非、一冊、お気に入りのノートを手元に用意して下さい。

そしてじゃんじゃん、ばりばり「書いて練習」「書いて憶える」を
実行して行きましょう。

※このコラムは続きます※

※※ お知らせ ※※

この人気コラム「今日のひとこと」に加筆修正、集大成し、
一冊の本の形にすることにしました。

テーマごとの3部構成となりますが、興味のある方はこちらを
ご覧になって下さい。

【coconala ココナラ】 http://coconala.com/home
NHK中国語講座の効果的な学習方法をアドバイス。
(中検2級獲得までの4年に渡る独学で知り得た
知恵とセオリーの数々をお教えします)
【1.準備編】 http://coconala.com/services/3557
【2.実践編】 http://coconala.com/services/3246
【3.コラム編】 http://coconala.com/services/3558


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※重要※ ■ 中国語簡体字表記に不具合のある方へ ■

▼このメールマガジンでは中国語簡体字表記を使用しています。
このため、受信されるメールソフトによっては、これを上手く表示
できないことがあります。(簡体字部分が?マークになります)

▼WEB版としてこちらでも同内容のものを配信しています。
こちらをご覧下さい。
 【40代サラリーマン、独学で中国語検定2級を獲得する】
 http://ameblo.jp/masay-ameba

ご不便お掛けし申し訳ございませんがよろしくお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■このメルマガは、NHKおよび中国語検定協会、またその関係機関とは
 一切関係ありません。 
 ラジオ講座を使って外国語を学ぶ、同志の皆さんのお役に立てる情報を
 提供するため、個人的に発行するものです。

■最後までお読み頂きありがとうございます。
 ご一緒させていただいたこの時間が、少しでも皆さんの中国語力アップの
 お役に立てますように。。また次回お会いしましょう。下次见吧!

===================================================
【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】 

このメルマガは、
まぐまぐ!さん(http://www.mag2.com/)と
メルマ!さん(http://melma.com/)の
システムを利用し、配信させて頂いております。
まぐまぐ!さん メルマ!さん いつもありがとうございます。

配信中止・バックナンバーはこちら
(まぐまぐ!)http://www.mag2.com/m/0001456270.html
(メルマ!)http://www.melma.com/backnumber_193266/

発行人 山本まさよし (@masaygrkng)
発行人サイト 【40代サラリーマン、独学で中国語検定2級を獲得する】
          http://ameblo.jp/masay-ameba
===================================================

|

« 【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】#0202 | トップページ | 【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】#0204 »

中国語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538443/58065048

この記事へのトラックバック一覧です: 【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】#0203:

« 【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】#0202 | トップページ | 【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】#0204 »