« 【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】#0200 | トップページ | 行政書士試験予想問題【憲法】 »

【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】#0201

===================================================
【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】 #0201
===================================================

このメールマガジン【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】では
NHKの語学講座を利用して、経済的かつ継続的、効果的に
中国語の学習を進める方法やその実践方を紹介して参ります。

時には深夜を越える残業もこなす、40代サラリーマンである筆者。
語学学校に通う等の時間や費用をかける事なく、
この「ラジオ講座を中心とした全くの独学」で、
学習開始から約半年で「中国語検定4級」、1年で
「3級」に合格、そして4年目には「2級」を獲得できました。

この体験談を織り交ぜつつ、皆さんには、まずひとつの目標として
「中国語検定4級」を取得、さらにこれをきっかけにして
「その後の学習のやる気をアップ、続けて行く力」
にして頂きたいと考えています。

継続は力なり!今日も一緒に元気に、頑張りましょう!
我们一起努力学习!那就开始吧!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ご案内■

このメールマガジンを永らくご愛読頂いている皆様、
また、新たに読者になって頂いた皆様も、誠にありがとうございます。
この【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】は、
2012年、ラジオ講座の放送日である平日を主に、その放送の内容に
合わせた形で構成し、ほぼ1年に渡って配信して参りました。

今年度(2013年)より、そのスタイルを少し変更、
毎週火、木の週2回配信で、継続して配信させて頂くことにしました。

■中国語検定過去問題への挑戦、そして「全くの独学者視点」からの
独自の解説
■独学で中国語検定2級を取得するまでの、その方法や実践について
のコラム

を中心の話題として、皆様の日々の中国語学習にハッパをかけ、
エールを送り続け、モチベーション(やる気)を持ち続けて頂くため、
毎週定期的にお送りし続けるこのメールマガジン
【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】
を末永くご愛読下さいませ。

※尚、大きく差し支えある場合を除き、掲載当日そのままの情報で
発信しております。多少の情報のずれにつきましてはなにとぞ
ご容赦いただけますよう、お願いいたします※

山本まさよし


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】

子音(2)
----------------------------------------------------------

■舌面音(ぜつめんおん)

文字通り、舌の面を上あごの面につけ、空気を送りこみ、
摩擦させて出す音です。

j ヂ
q チ
x シ

j は無気音です。ここではあえて「ヂ」と表記しています。「ジ」では
なく、「たちつてと」の「ち」に点々、の「ヂ」です。日本人もよく知っている
中国語のさよなら、再見(ツァイチェン)の「チェン」が実はこの音なので
実際「チ」に近い音になります。

q は有気音。最初はこの「q」の文字が「チ」を表す、ということに
違和感があるかも知れませんが、思い切り息を伴っての「チシー」と
言うような音になります。

x これも「シ」を表す、という認識が最初はしにくいと思います。
日本語の「シ」とほぼ同じです。

----------------------------------------------------------

■そり舌音(巻舌音・けんぜつおん)

日本語になく、かつ日本人には発音がしづらい音の代表格。
舌を巻き上げる、そらせる、ということは「R」の形にしておいて
そこに息をつかってそれぞれの音を作りだす、というイメージで
練習してみて下さい。
私がこの音を出す時は、舌先はどこにも当てることなく、口腔
の中間に置いて、舌の側面だけを上あごにつけて作っています。
舌先を上あごにつけるように巻き上げると発音しづらい…

zh ジ
ch チ
sh シ
r  リ

zh 無気音です。実際空気を送り出さないと出ないのですが
抑え目にして。「ジ」というより「ジュ」の方が音の表記としては
近いでしょう。

ch こちらが有気音になりますので、zhよりも空気をたくさん
送りこんで「チェイー」のように音を出します。

sh zhと同様、表記としては「シュ」に近い音になります。

r この音がまた、先生によってまちまちで難しい音になります。
中国語普通語の音は上記「sh」「zh」の音を出す要領で
まったく息を送りこまず、舌をこの位置で緊張させたまま、
のどの奥から音を出したような音になります。
しかし、南方、台湾あたりの先生になると、これはどう聴いても
「ジ」に聞こえる、そういう音です。

よく聴いて、いろいろ工夫して忠実に音を作りだして下さい。
「学ぶ」こと、即ち「真似る」こと。
----------------------------------------------------------

■舌歯音(ぜっしおん)

これも文字通り、舌と歯を使い、音を発生させます。
舌先を上の歯茎ないし上の歯につけ、
空気を送り込み摩擦させて出す音になります。

z ヅ 
c ツ
s ス

z 無気音です。「舌面音」のjと同じく、ヅというよりも
「ツ」の音に近く、音を出すのに空気は必要です。
さよならの意味の「再見」(ツァイチェン)の「ツァイ」の方の
音がこれになります。

c 有気音になります。zの音にたくさんの空気を送りこみ
「ツスー」という音が出れば、これになります。
これも c を「ツ」と認識できるまで、少し時間がかかるかも
知れませんね。

s 日本語の「ス」よりも、むしろ英語のアルファベットの
「C」(スィー)のあの音に近く、舌をもっと歯の方に近づけて
舌と歯のこすれあう音を意識的に出してみて下さい。


----------------------------------------------------------

▼練習してみましょう。

舌を面のようにして…

ji1 qi1 xi ji1 qi1 xi ji1 qi1 xi


舌をそり上げて…

zhi1 chi1 shi1 ri zhi1 chi1 shi1 ri


舌を歯に近づけて…

zi1 ci1 si1 zi1 ci1 si1 zi1 ci1 si1
※この舌歯音については母音の「i」を「イ」と発音せず、
極端に言えば「ウ」の音に近づけて発音して下さい。
「ヅィ ツィ スィ」ではありません。
「ツー ツー スー」です。これは発音上のルールです。

お疲れ様です。
今回は「舌が痩せるか」と思うくらいではないでしょうか^^?


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆まずは中検突破! 中国語検定実践問題☆

----------------------------------------------------------
▼その『効果』と『進捗』が見えにくい語学の学習。
 特に相手のいない「独学」だと、なおさらですね。

 そこで、評価基準として明確に分かるように
 『中国語検定試験の合格』を目指すことにしましょう。
 ここでは「中国語検定4級の合格」を目標にします。

▼このコーナーでは、中国語検定試験に実際に出た問題を紹介、
 独自の解説を加えて行きます。
 また、その中で筆者の学習体験に基づく勉強法についても触れて
 行くことにします。
----------------------------------------------------------

第76回(2012/03) 4級 筆記

[1] 次の中国語で声調の組み合わせが他と『異なるもの』を、
それぞれ(1)~(4)の中からひとつ選び、解答欄にマークしなさい。

(1)星期 (2)音乐 (3)西方 (4)咖啡


さて、『組み合わせが異なるもの』はどれでしょうか。

(1)xing1 qi1 (2)yin1 yue4 (3)xi1 fang1 (4)ka1 fei1

1声+1声のグループですが、(2)だけが1声+4声でした。

答えは(2)

本編がまだ発音練習の段階なのですが、ここで出てくる単語は
実際の4級出題の単語。確実に憶えておきたいものです。
上記の意味はそれぞれ
(1)週 (2)音楽 (3)西方 (4)コーヒー


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■コラム「今日のひとこと」■
----------------------------------------------------------

▼有気音と無気音(その2)

「有気音」というのは日本語です。

中国語でどう言うかというと

送气音 song4qi4yin1 ソンチィイン

空気を送る(送気)と表現しています。
気が有る、というよりは「気を送りだす」というこの表現の方が
より正しいと私は思います。

では「無気音」はというと

不送气音 bu2song4qi4yin1 ブゥソンチィイン

空気を送らない音、ですね。
空気が無い音、とはちょっと表現が違いますが、
これもこちらの方がより正確に表現している、と思います。

無理に空気を送らないように苦労する必要はないのです。

要するに、

空気を送るべき音に、意識して空気を送ること。

これが要(かなめ)なのです。


※※ お知らせ ※※

この人気コラム「今日のひとこと」に加筆修正、集大成し、
一冊の本の形にすることにしました。

テーマごとの3部構成となりますが、興味のある方はこちらを
ご覧になって下さい。

【coconala ココナラ】 http://coconala.com/home
NHK中国語講座の効果的な学習方法をアドバイス。
(中検2級獲得までの4年に渡る独学で知り得た
知恵とセオリーの数々をお教えします)
【1.準備編】 http://coconala.com/services/3557
【2.実践編】 http://coconala.com/services/3246
【3.コラム編】 http://coconala.com/services/3558


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※重要※ ■ 中国語簡体字表記に不具合のある方へ ■

▼このメールマガジンでは中国語簡体字表記を使用しています。
このため、受信されるメールソフトによっては、これを上手く表示
できないことがあります。(簡体字部分が?マークになります)

▼WEB版としてこちらでも同内容のものを配信しています。
こちらをご覧下さい。
 【40代サラリーマン、独学で中国語検定2級を獲得する】
 http://ameblo.jp/masay-ameba

ご不便お掛けし申し訳ございませんがよろしくお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■このメルマガは、NHKおよび中国語検定協会、またその関係機関とは
 一切関係ありません。 
 ラジオ講座を使って外国語を学ぶ、同志の皆さんのお役に立てる情報を
 提供するため、個人的に発行するものです。

■最後までお読み頂きありがとうございます。
 ご一緒させていただいたこの時間が、少しでも皆さんの中国語力アップの
 お役に立てますように。。また次回お会いしましょう。下次见吧!

===================================================
【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】 

このメルマガは、
まぐまぐ!さん(http://www.mag2.com/)と
メルマ!さん(http://melma.com/)の
システムを利用し、配信させて頂いております。
まぐまぐ!さん メルマ!さん いつもありがとうございます。

配信中止・バックナンバーはこちら
(まぐまぐ!)http://www.mag2.com/m/0001456270.html
(メルマ!)http://www.melma.com/backnumber_193266/

発行人 山本まさよし (@masaygrkng)
発行人サイト 【40代サラリーマン、独学で中国語検定2級を獲得する】
          http://ameblo.jp/masay-ameba
===================================================

|

« 【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】#0200 | トップページ | 行政書士試験予想問題【憲法】 »

中国語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538443/58017141

この記事へのトラックバック一覧です: 【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】#0201:

« 【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】#0200 | トップページ | 行政書士試験予想問題【憲法】 »