« 【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】#0191 | トップページ | 愕然、というより当然 »

対ウィルスセキュリティソフト

最後まで上手くいかずに気になっていたセキュリティソフトの設定がやっと解決。


エントリーの段階で、シリアル認証で専用のWEBページを参照するところで

止まってしまい、最新定義ファイルが降りてこなかったのだ。

先日のiTunesの例と同じかと、ファイアウォールを触るが解決しなかったので

「初心」に立ち返ってサポートのページを改めて読み返す。


やっぱりちゃんと読むべきは読まないと。


要するにシリアル番号そのものが購入当初のものからバージョンアップされて

いて桁数が増えている。まずここの更新から入らなければダメだったのだ。


何でも直感に頼ってばかりじゃダメ。

つまづくには何かそれなりの理由がある。


~確実な一歩一歩で

はるか彼方の大きな山の山頂も気がつけば足元に。~

【今日の一歩】


■過去問題演習「行政法」

情報公開法・個人情報保護法


基礎学習の段階で、ちょうどこの直前の行政不服審査法と

行政事件訴訟法のところで確実に息切れしている。。

これがまったく頭に入っていないのだ。再度復習要。


情報公開法 第1条

この法律は国民主権の理念にのっとり、行政文書の開示を請求する

権利につき定めること等により、行政機関の保有する情報の一層の

公開を図り、もって政府の有する諸活動を国民に説明しうる責務が

全うされるようにするとともに国民の的確な理解と批判の下にある

公正で民主的な行政の推進に資することを目的とする。

・情報公開個人情報保護審査会は内閣府に設置される。

・審査会はインカメラ審理の権限が認められている

・審査委員は両議院の同意を得て内閣総理大臣が任命する。

|

« 【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】#0191 | トップページ | 愕然、というより当然 »

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538443/57818478

この記事へのトラックバック一覧です: 対ウィルスセキュリティソフト:

« 【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】#0191 | トップページ | 愕然、というより当然 »