« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

「決断力」の本当の意味


「決断力」を高める

…と、こう言うと

「早い決断」
「間違いのない即断」
「正しい方向を見据えた決定」

そんな意味合いのものが浮かんでくる。


ところが、だ。ちょっと違った考え方を今日知ることとなった。


それは

「決断力」とは 『必ず断行する力』


最初のうちは「決定」は遅くてもいい。

とにかく最後までやり通してみる。

途中で投げ出さず、色んな理由を付けず、

周囲の雑音を気にすることなく、まずは『断行』してみる、ということ。

最後までやり通したことによって、

何が間違いなのか、何が成功の元となるのか、がわかり、

この経験を基にして、次の「決定」はおのずと早くなってくる。


単なる「決断の早さ」は

「じゃ、とりあえずコレ」
「(何だかわからないけど、すぐ決めるのが才能。だから)コレで行こう」

何の経験の裏打ちもなく、これがたまたま成功につながったとしても

失敗に終わったとしても、ただ単なる「時間の無駄」に過ぎない。


決定する早さより、決定した「後」が大切。

決めたら必ずやり遂げる、という『決断力』を持とう、というもの。

心に留め置くべし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】#0184

===================================================
【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】 #0184
===================================================

このメールマガジン【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】では
NHKの語学講座を利用して、経済的かつ継続的、効果的に
中国語の学習を進める方法やその実践方を紹介して参ります。

時には深夜を越える残業もこなす、40代サラリーマンである筆者。
語学学校に通う等の時間や費用をかける事なく、
この「ラジオ講座を中心とした全くの独学」で、
学習開始から約半年で「中国語検定4級」、1年で
「3級」に合格、そして4年目には「2級」を獲得できました。

この体験談を織り交ぜつつ、皆さんには、まずひとつの目標として
「中国語検定4級」を取得、さらにこれをきっかけにして
「その後の学習のやる気をアップ、続けて行く力」
にして頂きたいと考えています。

継続は力なり!今日も一緒に元気に、頑張りましょう!
我们一起努力学习!那就开始吧!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ご案内■

このメールマガジンを永らくご愛読頂いている皆様、
また、新たに読者になって頂いた皆様も、誠にありがとうございます。
この【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】は、
2012年、ラジオ講座の放送日である平日を主に、その放送の内容に
合わせた形で構成し、ほぼ1年に渡って配信して参りました。

今年度(2013年)より、そのスタイルを少し変更、
毎週火、木の週2回配信で、継続して配信させて頂くことにしました。

■中国語検定過去問題への挑戦、そして「全くの独学者視点」からの
独自の解説
■独学で中国語検定2級を取得するまでの、その方法や実践について
のコラム

を中心の話題として、皆様の日々の中国語学習にハッパをかけ、
エールを送り続け、モチベーション(やる気)を持ち続けて頂くため、
毎週定期的にお送りし続けるこのメールマガジン
【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】
を末永くご愛読下さいませ。

山本まさよし


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】

----------------------------------------------------------

☆中検4級に挑戦! 中国語検定実践問題☆

----------------------------------------------------------
▼その『効果』と『進捗』が見えにくい語学の学習。
 特に相手のいない「独学」だと、なおさらですね。

▼そこで、どれだけ理解が進んだかを知るために、
 『中国語検定4級の合格』を目標にします。

▼このコーナーでは、中国語検定試験に実際に出た問題を紹介、
 独自の解説を加えて行きます。
 また、その中で筆者の学習体験に基づく勉強法についても触れて
 行くことにします。

▼学習を始めたばかりの初心者の方も、是非その「雰囲気」を
 味わってみましょう。ここで出る単語も今から憶えておいて損しません。
 どんどん「先取り」で学習して行きましょう!
----------------------------------------------------------

第75回(2011/11) 4級 筆記

[1] 次の中国語の正しいピンイン表記を、
それぞれ(1)~(4)の中からひとつ選び、解答欄にマークしなさい。

电影

(1) dian4ying3 
(2) dian4yang3 
(3) dian4yin3 
(4) dian4yan3


まず、日本語の発音と中国語の発音の関係を思い出しましょう。

日本語で「ん」となるものは、中国語では「n」
日本語で「う」や「い」となるものは、中国語では「ng」

でした。

ではこの問題。 电影 は 日本文字で表すと 電影。

読み方は ”でんえい” で、
最初の でん は「n」 
二つ目の えい は「ng」 で終わることが予想されます。

選択肢を見ましょう。

この「予想」に当てはまるものは

(1) dian4ying3 か (2) dian4yang3 のどちらか。

ここまでしぼることが出来ますね。

あるいは、影 を ying3 なのか yin3 かで迷っていた場合は
確定的に ying3 の方を正解と判断できます。

発音をピンインできっちり憶えることが大切です。
しかし、判断を迷った時にこういった「テクニック」を使うこと、
いえ、日本語を使う私達にとっては「優位な点」を利用すること
も大切なポイントとなります。


正解は(1)

※ここで出てくる単語はまさに4級出題範囲の単語。
必ず憶えて行きましょう。

----------------------------------------------------------
◎第80回 中国語検定試験 2013年6月23日(日)実施
※試験日当日まであと3日!あなたなら出来る!※

詳しくは 中国語検定協会 http://www.chuken.gr.jp/
----------------------------------------------------------

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■コラム「今日のひとこと」■ 
----------------------------------------------------------

※初掲載時そのままの表現にてご了承下さい※

▼試験20日前

6月に入り、月末の中検まであと20日をきりました。
試験直前、みなさんはどんな対策をされますか?

日ごろの学習を変わらず続け、実力で勝負しますか?

たぶんこれが正解なのだ、と私も思います。

本屋さんでも今はたくさん「試験突破」の参考書や
問題集があふれるように並んでいます。
今この時点から、それらのなかの一冊を手に取り、
始めてみる、それも「手」かも知れませんが、
試験日までひと月をきってしまった今、その問題集を
やりきることが目的となってしまって、試験本番で
やり終えられなかったときの焦りや、ストレスを考えると…

どうせなら、今回の試験に受かってから、その後に
次のレベルの級の問題集を買おう、という風にしませんか?

可能な限り、「今持っているもの」を使い込むだけ使い込んで
当日、全力を出し切るようにしましょう。


※※ お知らせ ※※

この人気コラム「今日のひとこと」に加筆修正、集大成し、
一冊の本の形にすることにしました。

テーマごとの3部構成となりますが、興味のある方はこちらを
ご覧になって下さい。

【coconala ココナラ】 http://coconala.com/home
NHK中国語講座の効果的な学習方法をアドバイス。
(中検2級獲得までの4年に渡る独学で知り得た
知恵とセオリーの数々をお教えします)
【1.準備編】 http://coconala.com/services/3557
【2.実践編】 http://coconala.com/services/3246
【3.コラム編】 http://coconala.com/services/3558


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※重要※ ■ 中国語簡体字表記に不具合のある方へ ■

▼このメールマガジンでは中国語簡体字表記を使用しています。
このため、受信されるメールソフトによっては、これを上手く表示
できないことがあります。(簡体字部分が?マークになります)

▼WEB版としてこちらでも同内容のものを配信しています。
こちらをご覧下さい。
 【40代サラリーマン、独学で中国語検定2級を獲得する】
 http://ameblo.jp/masay-ameba

ご不便お掛けし申し訳ございませんがよろしくお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■このメルマガは、NHKおよび中国語検定協会、またその関係機関とは
 一切関係ありません。 
 ラジオ講座を使って外国語を学ぶ、同志の皆さんのお役に立てる情報を
 提供するため、個人的に発行するものです。

■最後までお読み頂きありがとうございます。
 ご一緒させていただいたこの時間が、少しでも皆さんの中国語力アップの
 お役に立てますように。。また次回お会いしましょう。下次见吧!

===================================================
【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】 

このメルマガは、
まぐまぐ!さん(http://www.mag2.com/)と
メルマ!さん(http://melma.com/)の
システムを利用し、配信させて頂いております。
まぐまぐ!さん メルマ!さん いつもありがとうございます。

配信中止・バックナンバーはこちら
(まぐまぐ!)http://www.mag2.com/m/0001456270.html
(メルマ!)http://www.melma.com/backnumber_193266/

発行人 山本まさよし (@masaygrkng)
発行人サイト 【40代サラリーマン、独学で中国語検定2級を獲得する】
          http://ameblo.jp/masay-ameba
===================================================

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】#0183

===================================================
【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】 #0183
===================================================

このメールマガジン【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】では
NHKの語学講座を利用して、経済的かつ継続的、効果的に
中国語の学習を進める方法やその実践方を紹介して参ります。

時には深夜を越える残業もこなす、40代サラリーマンである筆者。
語学学校に通う等の時間や費用をかける事なく、
この「ラジオ講座を中心とした全くの独学」で、
学習開始から約半年で「中国語検定4級」、1年で
「3級」に合格、そして4年目には「2級」を獲得できました。

この体験談を織り交ぜつつ、皆さんには、まずひとつの目標として
「中国語検定4級」を取得、さらにこれをきっかけにして
「その後の学習のやる気をアップ、続けて行く力」
にして頂きたいと考えています。

継続は力なり!今日も一緒に元気に、頑張りましょう!
我们一起努力学习!那就开始吧!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ご案内■

このメールマガジンを永らくご愛読頂いている皆様、
また、新たに読者になって頂いた皆様も、誠にありがとうございます。
この【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】は、
2012年、ラジオ講座の放送日である平日を主に、その放送の内容に
合わせた形で構成し、ほぼ1年に渡って配信して参りました。

今年度(2013年)より、そのスタイルを少し変更、
毎週火、木の週2回配信で、継続して配信させて頂くことにしました。

■中国語検定過去問題への挑戦、そして「全くの独学者視点」からの
独自の解説
■独学で中国語検定2級を取得するまでの、その方法や実践について
のコラム

を中心の話題として、皆様の日々の中国語学習にハッパをかけ、
エールを送り続け、モチベーション(やる気)を持ち続けて頂くため、
毎週定期的にお送りし続けるこのメールマガジン
【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】
を末永くご愛読下さいませ。

山本まさよし


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】

----------------------------------------------------------

☆中検4級に挑戦! 中国語検定実践問題☆

----------------------------------------------------------
▼その『効果』と『進捗』が見えにくい語学の学習。
 特に相手のいない「独学」だと、なおさらですね。

▼そこで、どれだけ理解が進んだかを知るために、
 『中国語検定4級の合格』を目標にします。

▼このコーナーでは、中国語検定試験に実際に出た問題を紹介、
 独自の解説を加えて行きます。
 また、その中で筆者の学習体験に基づく勉強法についても触れて
 行くことにします。

▼学習を始めたばかりの初心者の方も、是非その「雰囲気」を
 味わってみましょう。ここで出る単語も今から憶えておいて損しません。
 どんどん「先取り」で学習して行きましょう!
----------------------------------------------------------

第75回(2011/11) 4級 筆記

[1] 次の中国語で声調の組み合わせが他と『異なるもの』を、
それぞれ(1)~(4)の中からひとつ選び、解答欄にマークしなさい。

(1)文学 (2)旅游 (3)银行 (4)长城


これらの単語を知らない、またはうろ覚え(ピンイン・声調が
危うい)という方は、今すぐノートを用意、書いて憶えましょう。

(1)文学 wen2xue2 文学
(2)旅游 lu:3you2 旅行
(3)银行 yin2hang2 銀行
(4)长城 chang2cheng2 (万里の)長城


答えは(2)でしたね。2声+2声はどちらもしっかり後ろのトーンを
上げて発音しなければならないので、少し極端目に発「音」練習を
重ねていけば憶えやすい、記憶に残りやすい単語、とも言えます。


※ここで出てくる単語はまさに4級出題範囲の単語。
必ず憶えて行きましょう。

----------------------------------------------------------
◎第80回 中国語検定試験 2013年6月23日(日)実施
※試験日当日まであと5日!あせらず最後の確認を!※

詳しくは 中国語検定協会 http://www.chuken.gr.jp/
----------------------------------------------------------

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■コラム「今日のひとこと」■ 
----------------------------------------------------------

▼語学講座の特徴

私も嫌いではないので、いくつかの語学講座を試してみたことが
ありまして(笑)、語学講座以外にも教材や、参考書の類の本
等々ながめていると、どうも各言語にはそれぞれ共通した特徴が
見られることに気付きました。

■中国語 … 必ずと言っていいほど食べ物の話が出てくる。
北京ダックの話題。食べるという動詞がかなり初期に出てくる。
四川料理の火鍋は北京ダックの次くらいに話題になる。

■ロシア語 … 劇場、芸術の話題が必ずからむ
学校の話題もかなり多い。学生寮での生活等々。
劇場に行く、本を読む、これらがかなり初期で必ず出てくる。

■英語 … とにかく何でもフレンドリー(笑)
友達になること、が目的のように、この話題が全体を貫く(笑)

他にもイタリア語にはパスタ、スペイン語には闘牛、
フランス語には…とイメージのものがたくさんありそうですが、
これらの「イメージ」を打ち破るような内容のスキットにしてみても
面白いのではないでしょうかね。。


※※ お知らせ ※※

この人気コラム「今日のひとこと」に加筆修正、集大成し、
一冊の本の形にすることにしました。

テーマごとの3部構成となりますが、興味のある方はこちらを
ご覧になって下さい。

【coconala ココナラ】 http://coconala.com/home
NHK中国語講座の効果的な学習方法をアドバイス。
(中検2級獲得までの4年に渡る独学で知り得た
知恵とセオリーの数々をお教えします)
【1.準備編】 http://coconala.com/services/3557
【2.実践編】 http://coconala.com/services/3246
【3.コラム編】 http://coconala.com/services/3558


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※重要※ ■ 中国語簡体字表記に不具合のある方へ ■

▼このメールマガジンでは中国語簡体字表記を使用しています。
このため、受信されるメールソフトによっては、これを上手く表示
できないことがあります。(簡体字部分が?マークになります)

▼WEB版としてこちらでも同内容のものを配信しています。
こちらをご覧下さい。
 【40代サラリーマン、独学で中国語検定2級を獲得する】
 http://ameblo.jp/masay-ameba

ご不便お掛けし申し訳ございませんがよろしくお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■このメルマガは、NHKおよび中国語検定協会、またその関係機関とは
 一切関係ありません。 
 ラジオ講座を使って外国語を学ぶ、同志の皆さんのお役に立てる情報を
 提供するため、個人的に発行するものです。

■最後までお読み頂きありがとうございます。
 ご一緒させていただいたこの時間が、少しでも皆さんの中国語力アップの
 お役に立てますように。。また次回お会いしましょう。下次见吧!

===================================================
【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】 

このメルマガは、
まぐまぐ!さん(http://www.mag2.com/)と
メルマ!さん(http://melma.com/)の
システムを利用し、配信させて頂いております。
まぐまぐ!さん メルマ!さん いつもありがとうございます。

配信中止・バックナンバーはこちら
(まぐまぐ!)http://www.mag2.com/m/0001456270.html
(メルマ!)http://www.melma.com/backnumber_193266/

発行人 山本まさよし (@masaygrkng)
発行人サイト 【40代サラリーマン、独学で中国語検定2級を獲得する】
          http://ameblo.jp/masay-ameba
===================================================

| | コメント (0) | トラックバック (0)

遠いゴールは、自分なりのペースで必ずたどり着ける

今日読んだある一文に、

「急ぐことはない、追い越されてもいい、自分のペースで行こう」

とあった。さらに、

--------------
 「こんな人に!」と思うような年寄り、
子どもにさえ追い越されても、一歩ずつ前進すること。

歳を取ったら、追いつこうとか追い越されるとか考えることなく、
マイペースで見栄を張らず、のんびり歩き続け、
時間がかかってもいいから、最後まで頑張り、
目標に達するのが大切である。

まずは、何としてもゴールをすること。
--------------

そうなんだよな。

実のところ今、ちょっと疲れが出始めていて、
資格試験勉強への意欲が低迷気味だ。

ギチギチ…にしたつもりはないのだがスケジュールが上手くこなせない。

このスケジュールをこなすための学習、いわゆる「消化」することに
ばかり意識が行って、要するに目的と手段がごっちゃになっている。

だから疲れる。

『なんとしてもゴールすること』

そうやねん。

明確、はっきりとした『ゴール』があるんやん。

--------------
最初から無理なペースで飛ばしたり、
「自分には絶対無理」と投げ出したりするのではなく、
ゆっくりとコツコツと進めていく。

そうやって、次第に負荷をかけていきながら、
自分に最適なペースはどうなを見極めていく。

それが、遠い目標に達成するために必要なことです。

遠いゴールは、自分なりのペースで
必ずたどり着けるのです。
--------------

「必ずたどり着ける」

このタイミングで非常に有り難い言葉。


※上記引用は【ビジネス発想源】(mag2 0000134134)
  6月12日 3141号 ペースとゴール より
http://www.mag2.com/m/0000134134.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】#0182

===================================================
【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】 #0182
===================================================

このメールマガジン【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】では
NHKの語学講座を利用して、経済的かつ継続的、効果的に
中国語の学習を進める方法やその実践方を紹介して参ります。

時には深夜を越える残業もこなす、40代サラリーマンである筆者。
語学学校に通う等の時間や費用をかける事なく、
この「ラジオ講座を中心とした全くの独学」で、
学習開始から約半年で「中国語検定4級」、1年で
「3級」に合格、そして4年目には「2級」を獲得できました。

この体験談を織り交ぜつつ、皆さんには、まずひとつの目標として
「中国語検定4級」を取得、さらにこれをきっかけにして
「その後の学習のやる気をアップ、続けて行く力」
にして頂きたいと考えています。

継続は力なり!今日も一緒に元気に、頑張りましょう!
我们一起努力学习!那就开始吧!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ご案内■

このメールマガジンを永らくご愛読頂いている皆様、
また、新たに読者になって頂いた皆様も、誠にありがとうございます。
この【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】は、
2012年、ラジオ講座の放送日である平日を主に、その放送の内容に
合わせた形で構成し、ほぼ1年に渡って配信して参りました。

今年度(2013年)より、そのスタイルを少し変更、
毎週火、木の週2回配信で、継続して配信させて頂くことにしました。

■中国語検定過去問題への挑戦、そして「全くの独学者視点」からの
独自の解説
■独学で中国語検定2級を取得するまでの、その方法や実践について
のコラム

を中心の話題として、皆様の日々の中国語学習にハッパをかけ、
エールを送り続け、モチベーション(やる気)を持ち続けて頂くため、
毎週定期的にお送りし続けるこのメールマガジン
【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】
を末永くご愛読下さいませ。

山本まさよし


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】

----------------------------------------------------------

☆中検4級に挑戦! 中国語検定実践問題☆

----------------------------------------------------------
▼その『効果』と『進捗』が見えにくい語学の学習。
 特に相手のいない「独学」だと、なおさらですね。

▼そこで、どれだけ理解が進んだかを知るために、
 『中国語検定4級の合格』を目標にします。

▼このコーナーでは、中国語検定試験に実際に出た問題を紹介、
 独自の解説を加えて行きます。
 また、その中で筆者の学習体験に基づく勉強法についても触れて
 行くことにします。

▼学習を始めたばかりの初心者の方も、是非その「雰囲気」を
 味わってみましょう。ここで出る単語も今から憶えておいて損しません。
 どんどん「先取り」で学習して行きましょう!
----------------------------------------------------------

※前回までで、第76回の筆記問題を全て解説しました。
今回からはその一つ前、昨年秋に開催された検定の問題に
取り組んで行きましょう。

第75回は76回に比べて受験者数、合格者数とも多く、
合格率も若干高かったため、比較的易しい出題だったと
推察されます。

75回 受験者数 7,478名 合格者数 3,480名 合格率 46.5%
76回 受験者数 6,105名 合格者数 2,612名 合格率 42.8%
※日本中国語検定協会資料より。
(http://www.chuken.gr.jp/tcp/data/results.html)


第75回(2011/11) 4級 筆記

[1] 次の中国語で声調の組み合わせが他と『異なるもの』を、
それぞれ(1)~(4)の中からひとつ選び、解答欄にマークしなさい。

(1)外国 (2)换钱 (3)去年 (4)作业


これらの単語を知らない、またはうろ覚え(ピンイン・声調が
危うい)という方は、今すぐノートを用意、書いて憶えましょう。

(1)外国 wai4guo2 外国
(2)换钱 huan4qian2 両替する
(3)去年 qu4nian2 去年
(4)作业 zuo4ye4 宿題・作業


答えは(4)。正解できましたか?

※ここで出てくる単語はまさに4級出題範囲の単語。
必ず憶えて行きましょう。

----------------------------------------------------------
◎第80回 中国語検定試験 2013年6月23日(日)実施
※申し込みは終了しました。次回は11/24 (申込開始は9/15)※

詳しくは 中国語検定協会 http://www.chuken.gr.jp/
----------------------------------------------------------

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■コラム「今日のひとこと」■ 
----------------------------------------------------------

▼国の名前(2)

さて、先週のこのコーナーで出したクイズ、わかりましたでしょうか。


巴西 Ba1xi1

西班牙 Xi1ban11ya2

葡萄牙 Pu2tao2ya2

埃及 Ai1ji2

荷兰 He2lan2


ピンインを見てもちょっとピンとこない名前もありますね。

それぞれ上から ブラジル スペイン ポルトガル エジプト
オランダ となります。

ひとつひとつ憶えていくことになりますが、
日本人としても漢字から受ける印象がそれぞれにありますので
非常に興味深いものがありますね。

※※ お知らせ ※※

この人気コラム「今日のひとこと」に加筆修正、集大成し、
一冊の本の形にすることにしました。

テーマごとの3部構成となりますが、興味のある方はこちらを
ご覧になって下さい。

【coconala ココナラ】 http://coconala.com/home
NHK中国語講座の効果的な学習方法をアドバイス。
(中検2級獲得までの4年に渡る独学で知り得た
知恵とセオリーの数々をお教えします)
【1.準備編】 http://coconala.com/services/3557
【2.実践編】 http://coconala.com/services/3246
【3.コラム編】 http://coconala.com/services/3558


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※重要※ ■ 中国語簡体字表記に不具合のある方へ ■

▼このメールマガジンでは中国語簡体字表記を使用しています。
このため、受信されるメールソフトによっては、これを上手く表示
できないことがあります。(簡体字部分が?マークになります)

▼WEB版としてこちらでも同内容のものを配信しています。
こちらをご覧下さい。
 【40代サラリーマン、独学で中国語検定2級を獲得する】
 http://ameblo.jp/masay-ameba

ご不便お掛けし申し訳ございませんがよろしくお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■このメルマガは、NHKおよび中国語検定協会、またその関係機関とは
 一切関係ありません。 
 ラジオ講座を使って外国語を学ぶ、同志の皆さんのお役に立てる情報を
 提供するため、個人的に発行するものです。

■最後までお読み頂きありがとうございます。
 ご一緒させていただいたこの時間が、少しでも皆さんの中国語力アップの
 お役に立てますように。。また次回お会いしましょう。下次见吧!

===================================================
【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】 

このメルマガは、
まぐまぐ!さん(http://www.mag2.com/)と
メルマ!さん(http://melma.com/)の
システムを利用し、配信させて頂いております。
まぐまぐ!さん メルマ!さん いつもありがとうございます。

配信中止・バックナンバーはこちら
(まぐまぐ!)http://www.mag2.com/m/0001456270.html
(メルマ!)http://www.melma.com/backnumber_193266/

発行人 山本まさよし (@masaygrkng)
発行人サイト 【40代サラリーマン、独学で中国語検定2級を獲得する】
          http://ameblo.jp/masay-ameba
===================================================

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】#0181

===================================================
【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】 #0181
===================================================

このメールマガジン【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】では
NHKの語学講座を利用して、経済的かつ継続的、効果的に
中国語の学習を進める方法やその実践方を紹介して参ります。

時には深夜を越える残業もこなす、40代サラリーマンである筆者。
語学学校に通う等の時間や費用をかける事なく、
この「ラジオ講座を中心とした全くの独学」で、
学習開始から約半年で「中国語検定4級」、1年で
「3級」に合格、そして4年目には「2級」を獲得できました。

この体験談を織り交ぜつつ、皆さんには、まずひとつの目標として
「中国語検定4級」を取得、さらにこれをきっかけにして
「その後の学習のやる気をアップ、続けて行く力」
にして頂きたいと考えています。

継続は力なり!今日も一緒に元気に、頑張りましょう!
我们一起努力学习!那就开始吧!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ご案内■

このメールマガジンを永らくご愛読頂いている皆様、
また、新たに読者になって頂いた皆様も、誠にありがとうございます。
この【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】は、
2012年、ラジオ講座の放送日である平日を主に、その放送の内容に
合わせた形で構成し、ほぼ1年に渡って配信して参りました。

今年度(2013年)より、そのスタイルを少し変更、
毎週火、木の週2回配信で、継続して配信させて頂くことにしました。

■中国語検定過去問題への挑戦、そして「全くの独学者視点」からの
独自の解説
■独学で中国語検定2級を取得するまでの、その方法や実践について
のコラム

を中心の話題として、皆様の日々の中国語学習にハッパをかけ、
エールを送り続け、モチベーション(やる気)を持ち続けて頂くため、
毎週定期的にお送りし続けるこのメールマガジン
【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】
を末永くご愛読下さいませ。

山本まさよし


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】

----------------------------------------------------------

☆中検4級に挑戦! 中国語検定実践問題☆

----------------------------------------------------------
▼その『効果』と『進捗』が見えにくい語学の学習。
 特に相手のいない「独学」だと、なおさらですね。

▼そこで、どれだけ理解が進んだかを知るために、
 『中国語検定4級の合格』を目標にします。

▼このコーナーでは、中国語検定試験に実際に出た問題を紹介、
 独自の解説を加えて行きます。
 また、その中で筆者の学習体験に基づく勉強法についても触れて
 行くことにします。

▼学習を始めたばかりの初心者の方も、是非その「雰囲気」を
 味わってみましょう。ここで出る単語も今から憶えておいて損しません。
 どんどん「先取り」で学習して行きましょう!
----------------------------------------------------------

※前回までで、第76回の筆記問題を全て解説しました。
今回からはその一つ前、昨年秋に開催された検定の問題に
取り組んで行きましょう。

第75回は76回に比べて受験者数、合格者数とも多く、
合格率も若干高かったため、比較的易しい出題だったと
推察されます。

75回 受験者数 7,478名 合格者数 3,480名 合格率 46.5%
76回 受験者数 6,105名 合格者数 2,612名 合格率 42.8%
※日本中国語検定協会資料より。
(http://www.chuken.gr.jp/tcp/data/results.html)


第75回(2011/11) 4級 筆記

[1] 次の中国語で声調の組み合わせが他と『異なるもの』を、
それぞれ(1)~(4)の中からひとつ選び、解答欄にマークしなさい。

(1)高兴 (2)生气 (3)公园 (4)经济


これらの単語を知らない、またはうろ覚え(ピンイン・声調が
危うい)という方は、今すぐノートを用意、書いて憶えましょう。

(1)高兴 gao1xing4 うれしい
(2)生气 sheng1qi4 怒る
(3)公园 gong1yuan2 公園
(4)经济 jing1ji4 経済


この発音問題は配点がひとつ2点。
多少ミスしたところで、大きな影響はありませんが、
”単語を知っていれば稼げる”わけですので、
ひとつひとつ確実に憶えて行きましょう。

解答は(3)


※ここで出てくる単語はまさに4級出題範囲の単語。
必ず憶えて行きましょう。

----------------------------------------------------------
◎第80回 中国語検定試験 2013年6月23日(日)実施
※申し込みは終了しました。次回は11/24 (申込開始は9/15)※

詳しくは 中国語検定協会 http://www.chuken.gr.jp/
----------------------------------------------------------

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■コラム「今日のひとこと」■ 
----------------------------------------------------------

▼発音のこと

先月はほぼ一ヶ月間、発音の練習でしたね。

今でもスキットの復唱、会話練習などで、意識してますか?

今日の「まずは中検突破! 中国語検定実践問題」でも
発音問題をとり扱いました。
今はやる気、モチベーションアップのため、試験に合格する、
ということがひとつの目標としている部分がありますが、
あくまで「スムーズなコミュニケーション」のために、正しい発音を
マスターしましょう、ということです。

もういちどおさらいをしましょう。有気音と無気音についてのお話です。

▼「有気音」というのは日本語です。

中国語でどう言うかというと

送气音 song4qi4yin1 ソンチィイン

空気を送る(送気)と表現しています。
気が有る、というよりは「気を送りだす」というこの表現の方が
より正確に表していますね。

では「無気音」はというと

不送气音 bu2song4qi4yin1 ブゥソンチィイン

空気を送らない音、なわけです。
空気が無い音、とはちょっと表現が違いますが、
これもこちらの方がより正確に表現している、と思います。

無理に空気を送らないように苦労する必要はないのです。

要するに、

空気を送るべき音に、意識して空気を送ること。

これが要(かなめ)なのです。

さあ。自分で確認してみてください。

他 ta1

太好了! tai4hao3le!

どちらも t の音で つばが飛ぶくらい、空気を送りましたか?

※※ お知らせ ※※

この人気コラム「今日のひとこと」に加筆修正、集大成し、
一冊の本の形にすることにしました。

テーマごとの3部構成となりますが、興味のある方はこちらを
ご覧になって下さい。

【coconala ココナラ】 http://coconala.com/home
NHK中国語講座の効果的な学習方法をアドバイス。
(中検2級獲得までの4年に渡る独学で知り得た
知恵とセオリーの数々をお教えします)
【1.準備編】 http://coconala.com/services/3557
【2.実践編】 http://coconala.com/services/3246
【3.コラム編】 http://coconala.com/services/3558


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※重要※ ■ 中国語簡体字表記に不具合のある方へ ■

▼このメールマガジンでは中国語簡体字表記を使用しています。
このため、受信されるメールソフトによっては、これを上手く表示
できないことがあります。(簡体字部分が?マークになります)

▼WEB版としてこちらでも同内容のものを配信しています。
こちらをご覧下さい。
 【40代サラリーマン、独学で中国語検定2級を獲得する】
 http://ameblo.jp/masay-ameba

ご不便お掛けし申し訳ございませんがよろしくお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■このメルマガは、NHKおよび中国語検定協会、またその関係機関とは
 一切関係ありません。 
 ラジオ講座を使って外国語を学ぶ、同志の皆さんのお役に立てる情報を
 提供するため、個人的に発行するものです。

■最後までお読み頂きありがとうございます。
 ご一緒させていただいたこの時間が、少しでも皆さんの中国語力アップの
 お役に立てますように。。また次回お会いしましょう。下次见吧!

===================================================
【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】 

このメルマガは、
まぐまぐ!さん(http://www.mag2.com/)と
メルマ!さん(http://melma.com/)の
システムを利用し、配信させて頂いております。
まぐまぐ!さん メルマ!さん いつもありがとうございます。

配信中止・バックナンバーはこちら
(まぐまぐ!)http://www.mag2.com/m/0001456270.html
(メルマ!)http://www.melma.com/backnumber_193266/

発行人 山本まさよし (@masaygrkng)
発行人サイト 【40代サラリーマン、独学で中国語検定2級を獲得する】
          http://ameblo.jp/masay-ameba
===================================================

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】#0180

===================================================
【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】 #0180
===================================================

このメールマガジン【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】では
NHKの語学講座を利用して、経済的かつ継続的、効果的に
中国語の学習を進める方法やその実践方を紹介して参ります。

時には深夜を越える残業もこなす、40代サラリーマンである筆者。
語学学校に通う等の時間や費用をかける事なく、
この「ラジオ講座を中心とした全くの独学」で、
学習開始から約半年で「中国語検定4級」、1年で
「3級」に合格、そして4年目には「2級」を獲得できました。

この体験談を織り交ぜつつ、皆さんには、まずひとつの目標として
「中国語検定4級」を取得、さらにこれをきっかけにして
「その後の学習のやる気をアップ、続けて行く力」
にして頂きたいと考えています。

継続は力なり!今日も一緒に元気に、頑張りましょう!
我们一起努力学习!那就开始吧!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ご案内■

このメールマガジンを永らくご愛読頂いている皆様、
また、新たに読者になって頂いた皆様も、誠にありがとうございます。
この【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】は、
2012年、ラジオ講座の放送日である平日を主に、その放送の内容に
合わせた形で構成し、ほぼ1年に渡って配信して参りました。

今年度(2013年)より、そのスタイルを少し変更、
毎週火、木の週2回配信で、継続して配信させて頂くことにしました。

■中国語検定過去問題への挑戦、そして「全くの独学者視点」からの
独自の解説
■独学で中国語検定2級を取得するまでの、その方法や実践について
のコラム

を中心の話題として、皆様の日々の中国語学習にハッパをかけ、
エールを送り続け、モチベーション(やる気)を持ち続けて頂くため、
毎週定期的にお送りし続けるこのメールマガジン
【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】
を末永くご愛読下さいませ。

山本まさよし


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】

----------------------------------------------------------

☆中検4級に挑戦! 中国語検定実践問題☆

----------------------------------------------------------
▼その『効果』と『進捗』が見えにくい語学の学習。
 特に相手のいない「独学」だと、なおさらですね。

▼そこで、どれだけ理解が進んだかを知るために、
 『中国語検定4級の合格』を目標にします。

▼このコーナーでは、中国語検定試験に実際に出た問題を紹介、
 独自の解説を加えて行きます。
 また、その中で筆者の学習体験に基づく勉強法についても触れて
 行くことにします。

▼学習を始めたばかりの初心者の方も、是非その「雰囲気」を
 味わってみましょう。ここで出る単語も今から憶えておいて損しません。
 どんどん「先取り」で学習して行きましょう!
----------------------------------------------------------

※前回までで、第76回の筆記問題を全て解説しました。
今回からはその一つ前、昨年秋に開催された検定の問題に
取り組んで行きましょう。

第75回は76回に比べて受験者数、合格者数とも多く、
合格率も若干高かったため、比較的易しい出題だったと
推察されます。

75回 受験者数 7,478名 合格者数 3,480名 合格率 46.5%
76回 受験者数 6,105名 合格者数 2,612名 合格率 42.8%
※日本中国語検定協会資料より。
(http://www.chuken.gr.jp/tcp/data/results.html)


第75回(2011/11) 4級 筆記

[1] 次の中国語で声調の組み合わせが他と『異なるもの』を、
それぞれ(1)~(4)の中からひとつ選び、解答欄にマークしなさい。

(1)非常 (2)书包 (3)东京 (4)新车


これらの単語を知らない、またはうろ覚え(ピンイン・声調が
危うい)という方は、今すぐノートを用意、書いて憶えましょう。

(1)非常 fei1chang2
(2)书包 shu1bao1
(3)东京 dong1jing1
(4)新车 xin1che1

私はノートに書く時は、このように声調を番号では書きません。
母音の上に声調符号と同じマークをつけます。
ただし、「横棒」一本ではわかりにくいのでちょっとずつ特徴を
つけています。
1声は「-」(マイナス)の形
2声は上向きの矢印
4声は下向きの矢印
という具合です。

さて、今日の問題、単語は全て大丈夫でしょうか。

正解は(1)

※ここで出てくる単語はまさに4級出題範囲の単語。
必ず憶えて行きましょう。

----------------------------------------------------------
◎第80回 中国語検定試験 2013年6月23日(日)実施
※申し込みは終了しました。次回は11/24 (申込開始は9/15)※

詳しくは 中国語検定協会 http://www.chuken.gr.jp/
----------------------------------------------------------

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■コラム「今日のひとこと」■ 
----------------------------------------------------------

▼「繰り返し」の大切さ

語学は「復習」が重要です。

忘れたころにもう一度同じ練習をする。。
エビングハウスの忘却曲線によれば、学習した内容を
翌日には7割を忘却してしまうと言います。

折角時間をかけて学習した内容も、翌日には3割に減っている。
もったいない話ですね。

逆に言えば、3割は残っていて、翌日もう一度復習すれば
より記憶に定着する、ということ。

もっと言えば、一週間後、またはその後何度もさらに復習することで、
より、身につけることができると言えます。

なので私の考えとしては、少し厚めのページ数の多いノートに
どんどん学習した内容を記録し、事ある毎に見直す、
見返すことができるようなものを作っておく、ということを
お勧めしています。

また、毎日の学習の度、勉強前と勉強後では、
「違う自分になっている」ということを意識して取り組んで見てください。
独学であれ、学校に通っている場合であれ、その一定時間中、
字面を追いかけているだけでは無為に過ごしただけ、になってしまいます。
その学習が終わった後で、

「今日は何々について学びました」
「こんな単語を憶え、こんなフレーズを憶えました」

と他人に説明ができる、ということを意識してみましょう。

※※ お知らせ ※※

この人気コラム「今日のひとこと」に加筆修正、集大成し、
一冊の本の形にすることにしました。

テーマごとの3部構成となりますが、興味のある方はこちらを
ご覧になって下さい。

【coconala ココナラ】 http://coconala.com/home
NHK中国語講座の効果的な学習方法をアドバイス。
(中検2級獲得までの4年に渡る独学で知り得た
知恵とセオリーの数々をお教えします)
【1.準備編】 http://coconala.com/services/3557
【2.実践編】 http://coconala.com/services/3246
【3.コラム編】 http://coconala.com/services/3558


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※重要※ ■ 中国語簡体字表記に不具合のある方へ ■

▼このメールマガジンでは中国語簡体字表記を使用しています。
このため、受信されるメールソフトによっては、これを上手く表示
できないことがあります。(簡体字部分が?マークになります)

▼WEB版としてこちらでも同内容のものを配信しています。
こちらをご覧下さい。
 【40代サラリーマン、独学で中国語検定2級を獲得する】
 http://ameblo.jp/masay-ameba

ご不便お掛けし申し訳ございませんがよろしくお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■このメルマガは、NHKおよび中国語検定協会、またその関係機関とは
 一切関係ありません。 
 ラジオ講座を使って外国語を学ぶ、同志の皆さんのお役に立てる情報を
 提供するため、個人的に発行するものです。

■最後までお読み頂きありがとうございます。
 ご一緒させていただいたこの時間が、少しでも皆さんの中国語力アップの
 お役に立てますように。。また次回お会いしましょう。下次见吧!

===================================================
【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】 

このメルマガは、
まぐまぐ!さん(http://www.mag2.com/)と
メルマ!さん(http://melma.com/)の
システムを利用し、配信させて頂いております。
まぐまぐ!さん メルマ!さん いつもありがとうございます。

配信中止・バックナンバーはこちら
(まぐまぐ!)http://www.mag2.com/m/0001456270.html
(メルマ!)http://www.melma.com/backnumber_193266/

発行人 山本まさよし (@masaygrkng)
発行人サイト 【40代サラリーマン、独学で中国語検定2級を獲得する】
          http://ameblo.jp/masay-ameba
===================================================

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】#0179

===================================================
【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】 #0179
===================================================

このメールマガジン【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】では
NHKの語学講座を利用して、経済的かつ継続的、効果的に
中国語の学習を進める方法やその実践方を紹介して参ります。

時には深夜を越える残業もこなす、40代サラリーマンである筆者。
語学学校に通う等の時間や費用をかける事なく、
この「ラジオ講座を中心とした全くの独学」で、
学習開始から約半年で「中国語検定4級」、1年で
「3級」に合格、そして4年目には「2級」を獲得できました。

この体験談を織り交ぜつつ、皆さんには、まずひとつの目標として
「中国語検定4級」を取得、さらにこれをきっかけにして
「その後の学習のやる気をアップ、続けて行く力」
にして頂きたいと考えています。

継続は力なり!今日も一緒に元気に、頑張りましょう!
我们一起努力学习!那就开始吧!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ご案内■

このメールマガジンを永らくご愛読頂いている皆様、
また、新たに読者になって頂いた皆様も、誠にありがとうございます。
この【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】は、
2012年、ラジオ講座の放送日である平日を主に、その放送の内容に
合わせた形で構成し、ほぼ1年に渡って配信して参りました。

今年度(2013年)より、そのスタイルを少し変更、
毎週火、木の週2回配信で、継続して配信させて頂くことにしました。

■中国語検定過去問題への挑戦、そして「全くの独学者視点」からの
独自の解説
■独学で中国語検定2級を取得するまでの、その方法や実践について
のコラム

を中心の話題として、皆様の日々の中国語学習にハッパをかけ、
エールを送り続け、モチベーション(やる気)を持ち続けて頂くため、
毎週定期的にお送りし続けるこのメールマガジン
【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】
を末永くご愛読下さいませ。

山本まさよし


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】

----------------------------------------------------------

☆中検4級に挑戦! 中国語検定実践問題☆

----------------------------------------------------------
▼その『効果』と『進捗』が見えにくい語学の学習。
 特に相手のいない「独学」だと、なおさらですね。

▼そこで、どれだけ理解が進んだかを知るために、
 『中国語検定4級の合格』を目標にします。

▼このコーナーでは、中国語検定試験に実際に出た問題を紹介、
 独自の解説を加えて行きます。
 また、その中で筆者の学習体験に基づく勉強法についても触れて
 行くことにします。

▼学習を始めたばかりの初心者の方も、是非その「雰囲気」を
 味わってみましょう。ここで出る単語も今から憶えておいて損しません。
 どんどん「先取り」で学習して行きましょう!
----------------------------------------------------------

※前回までで、第76回の筆記問題を全て解説しました。
今回からはその一つ前、昨年秋に開催された検定の問題に
取り組んで行きましょう。

第75回は76回に比べて受験者数、合格者数とも多く、
合格率も若干高かったため、比較的易しい出題だったと
推察されます。

75回 受験者数 7,478名 合格者数 3,480名 合格率 46.5%
76回 受験者数 6,105名 合格者数 2,612名 合格率 42.8%
※日本中国語検定協会資料より。
(http://www.chuken.gr.jp/tcp/data/results.html)


第75回(2011/11) 4級 筆記

[1] 次の中国語で声調の組み合わせが他と『異なるもの』を、
それぞれ(1)~(4)の中からひとつ選び、解答欄にマークしなさい。

(1)开始 (2)毕业 (3)钢笔 (4)公里


4級の筆記第一問目です。
発音問題はいかに声調を含め、ピンインを正確に憶えているか、
が鍵になります。実際に発音して憶えることが基本ですが、
「書いて憶える」ことで、この手の問題にはかなり強くなれます。

新出単語が出てきたら、ピンインを声調つきで最低5回書く。
専用のノートを持つ。
このノートは出来れば厚めの(ページが多い)ものが良い。
読んでいてうろ覚えのものは、再度ピンインもつけて5回書く。
書くときは小声でもいいので、音を出して書く。(五感を使う)
こうして徹底的に憶えていく。

さて、ここで問題なのは声調ですね。

(1) kai1shi3
(2) bi4ye4
(3) gang1bi3
(4) gong1li3

ということで、「異なるもの」は一目瞭然。

正解は(2)


※ここで出てくる単語はまさに4級出題範囲の単語。
必ず憶えて行きましょう。

----------------------------------------------------------
◎第80回 中国語検定試験 2013年6月23日(日)実施
※申し込みは終了しました。次回は11/24 (申込開始は9/15)※

詳しくは 中国語検定協会 http://www.chuken.gr.jp/
----------------------------------------------------------

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■コラム「今日のひとこと」■ 
----------------------------------------------------------

▼あれって、中国語で何て言うんだろう。

先日テレビを観ていると、日本の「お笑い」を中国でやる、
という企画があって、かつて一世を風靡した芸人さん達も
参加、懐かしくも、興味深く、ついつい見入ってしまいました。

我是~ を「ウオシー」ではなくて「ウオスー」と言っているあたり、
発音指導は上海の人なのだな、とわかったりするのですが、
かなり練習したようで、なかなか発音も良く、早口だったり、
叫び声だったりなのに、ちゃんと通じていて見事なものです。

日本人なら誰でも知ってそうな、かつてすごく流行っていた
ギャグというか、「あの」フレーズが中国語ではどうなるのか、
これが中国語学習者としては最大の見所です。

一部紹介しましょう。

「♪なんでだろう~ なんでだろう ななななんでだろう~」

为什么呐~ 为什么呐 为什么 为什么呐~

「そのまま」って言えばそのまんまですね(笑)


※※ お知らせ ※※

この人気コラム「今日のひとこと」に加筆修正、集大成し、
一冊の本の形にすることにしました。

テーマごとの3部構成となりますが、興味のある方はこちらを
ご覧になって下さい。

【coconala ココナラ】 http://coconala.com/home
NHK中国語講座の効果的な学習方法をアドバイス。
(中検2級獲得までの4年に渡る独学で知り得た
知恵とセオリーの数々をお教えします)
【1.準備編】 http://coconala.com/services/3557
【2.実践編】 http://coconala.com/services/3246
【3.コラム編】 http://coconala.com/services/3558


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※重要※ ■ 中国語簡体字表記に不具合のある方へ ■

▼このメールマガジンでは中国語簡体字表記を使用しています。
このため、受信されるメールソフトによっては、これを上手く表示
できないことがあります。(簡体字部分が?マークになります)

▼WEB版としてこちらでも同内容のものを配信しています。
こちらをご覧下さい。
 【40代サラリーマン、独学で中国語検定2級を獲得する】
 http://ameblo.jp/masay-ameba

ご不便お掛けし申し訳ございませんがよろしくお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■このメルマガは、NHKおよび中国語検定協会、またその関係機関とは
 一切関係ありません。 
 ラジオ講座を使って外国語を学ぶ、同志の皆さんのお役に立てる情報を
 提供するため、個人的に発行するものです。

■最後までお読み頂きありがとうございます。
 ご一緒させていただいたこの時間が、少しでも皆さんの中国語力アップの
 お役に立てますように。。また次回お会いしましょう。下次见吧!

===================================================
【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】 

このメルマガは、
まぐまぐ!さん(http://www.mag2.com/)と
メルマ!さん(http://melma.com/)の
システムを利用し、配信させて頂いております。
まぐまぐ!さん メルマ!さん いつもありがとうございます。

配信中止・バックナンバーはこちら
(まぐまぐ!)http://www.mag2.com/m/0001456270.html
(メルマ!)http://www.melma.com/backnumber_193266/

発行人 山本まさよし (@masaygrkng)
発行人サイト 【40代サラリーマン、独学で中国語検定2級を獲得する】
          http://ameblo.jp/masay-ameba
===================================================

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »