« 【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】 #0111 | トップページ | 【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】 #0113 »

【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】#0112

===================================================
【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】 #0112
■2012年11月23日放送分■
===================================================

このメールマガジン【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】では
NHKの語学講座を利用して、経済的かつ継続的、効果的に
中国語の学習を進める方法やその実践方を、
日々の「ラジオ講座のおさらい」を通して紹介します。

時には深夜を越える残業もこなす、40代サラリーマンである筆者も、
語学学校に通う等の時間や費用をかける事なく、
この「ラジオ講座を中心とした全くの独学」で、
学習開始から約半年で「中国語検定4級」、1年で
「3級」に合格、そして4年目には「2級」を獲得できました。

この体験談を織り交ぜつつ、皆さんには、まずひとつの目標として
「中国語検定4級」を取得、さらにこれをきっかけにして
「その後の学習のやる気をアップ、続けて行く力」
にして頂きたいと考えています。

継続は力なり!今日も一緒に元気に、頑張りましょう!
我们一起努力学习!那就开始吧!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※重要※ ▼中国語簡体字表記に不具合のある方へ▼

このメールマガジンの最後にご案内がございます。是非ご覧下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】
2012年 後期  第 40 課 

あ、行き過ぎた!
哦,我开过头了!
----------------------------------------------------------

■今日のスキット

※「書き練習」は記憶をさらに定着させます。
「マイノート」を用意し、手で書いて憶えましょう。

▼空欄を埋めましょう。「書き練習」は必須ですよ!▼


这儿 就 是 旅馆 的 ( 三个字 ) 吧。
zher4 jiu4 shi4 lu:3guan3 de (      ) ba.


我们 开 进 去 吧。
wo3men kai1 jin qu ba.


哦,  我 开 过 头 了!
o. wo3 kai1 guo4 tou2 le!


没 关系, 倒倒 车 就 行 了。
mei2 guan1xi, dao4 dao che1 jiu4 xing2 le.

ここが旅館の駐車場ですね。

入って行きましょう。

あっと、行き過ぎた!

大丈夫。ちょっとバックすればいいですよ。


■今日のポイント

▼複合方向補語について

複合方向補語に使われる「方向を表す動詞」というのは
テキストに表記されている7つに、「开」を加えた下記8つのみ。

漢字の意味を見れば解る私たちですが、この方向補語から
派生、発展して多くの深く、多様な意味を持つ言葉、単語が
この後、どしどし出てきます。

侮らず、じっくりと基礎を学習して行きましょう。


上  上方向 上がって~
下  下方向 下がって~降りて~
进  外から中へ 入って~
出  中から外へ 出て~
回  くるっと  帰って~返して~
过  過ぎる  通り越して~
起  寝てる状態から立ち上がる
开  開ける、離れる、広がる

この「方向を表す動詞」に「方向補語 来・去」を加えたものが
複合方向補語。

その意味は漢字を見たままになるので、日本人には解り易い。

走  上  来 
歩いて 上がって 来る

走  上  去
歩いて 上がって 行く


この2文は動作の結果としては、どちらとも

上にあがった状態

になっているので、同じことを言った文ではありますが、

その違いは「話者の観点」。

既に上にいる人が、「下から上がって来る」人を見て

走  上  来 
歩いて 上がって 来る


あるいは、下にいる人が、「上がって行く」人をみて

走  上  去
歩いて 上がって 行く

という「表現の違い」が解りますね。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆中検4級に挑戦! 中国語検定実践問題☆

----------------------------------------------------------
▼その『効果』と『進捗』が見えにくい語学の学習。
 特に相手のいない「独学」だと、なおさらですね。

▼そこで、どれだけ理解が進んだかを知るために、
 『中国語検定4級の合格』を目標にします。

▼このコーナーでは、中国語検定試験に実際に出た問題を紹介、
 独自の解説を加えて行きます。
 また、その中で筆者の学習体験に基づく勉強法についても触れて
 行くことにします。

▼学習を始めたばかりの初心者の方も、是非その「雰囲気」を
 味わってみましょう。ここで出る単語も今から憶えておいて損しません。
 どんどん「先取り」で学習して行きましょう!
----------------------------------------------------------

第76回(2012/03) 4級 筆記

5] 次の日本語を中国語に訳し、
   漢字(簡体字)で解答欄に書きなさい。
(漢字は崩したり略したりせずに書き、文末には句点や疑問符をつけること。)

 彼女の名前はどう読みますか。

もっとも基本の文例の中に


「私は~といいます」

我叫~


というような自己紹介の表現がありますね。

今回の問題文は一瞬、そこに引っ張られてしまって


「彼女の名前は何と言いますか。」

她叫什么名字?


と解答してしまいそうです。

しかし、問題文をもう一度よく読んでみましょう。

   『どう読みますか』

とあります。

何か「書かれているもの」を目の前にして、
この言葉が発せられているような状況の様です。

ということは

   怎么念?

とするべきではないでしょうか。

ではそのままこの表現をつかって、このように訳しました。

   她的名字怎么念?

検定協会の模範は

   她的名字怎么读?

でしたが、 念(nian4) も 读(du2)も
どちらも「声に出して読み上げる」意味を持ちます。

あと、前回も書きましたが、最後の疑問符を必ず忘れずに。

※ここで出てくる単語はまさに4級出題範囲の単語。
専用のノートを用意し、手で書いて憶えましょう。※

----------------------------------------------------------
◎第78回 中国語検定試験 2012年11月25日(日)
※※※※ 試験日まであと 2 日! ※※※※
受験される皆さんの成功を祈ります!大家加油!!
次回は 第79回 2013年3月24日(日)実施
(申込期間 1月15日(火)~2月15日(金))
詳しくは 中国語検定協会 http://www.chuken.gr.jp/
----------------------------------------------------------

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■コラム「今日のひとこと」■ 
----------------------------------------------------------

▼祈!中検合格!

今週末はいよいよ試験本番!

「初級者対象」とは言っても、このメルマガの
読者の皆さんの中には、4級以外を受験される方も、
あるいはもうすでに何度か挑戦したことのある方も
いらっしゃることでしょう。

皆さんそれぞれに経験をお持ちのことと思います。
今回は私の経験談をいくつか少しお話をします。

初めての受験となった4級試験の時は、実のところ
ほとんど何の準備もせずに、というより

「どんな準備をすればいいのか分からない」

というような状態でした。

今考えれば、その当時でも「過去問」はあったはずですし
(しかし今ほど書店の「中国語」コーナーが充実していた
わけではありませんでした)、ネットという手段もあったので
いろんな情報を得られたはずですが、とにかく当日は
「ぶっつけ本番」。

まず困ったのが、試験会場に『時計』がなかったこと。

会場が大学の教室だったので、時計がない、というのは
まさに「想定外」で、本当に困りました。

私はもともと腕時計をしませんし、普段時間を知るのは携帯。

その携帯試験の規則では電源を切ってカバンの中。
よくよく受験票を見ると持ち物の中に鉛筆や消しゴムの次に
「時計」とありました。

何とか時間内に終えることができましたが、やはり常に
時間を気にしてしまい、焦りっぱなしでした。

皆さんは事前準備はしっかりと!あと、鉛筆も複数、
持って行きましょう。マークシート方式なので消しゴムも
絶対忘れずに!

また、ここ最近いよいよ寒くなり、体調も崩しやすいこの時期。
花粉症のシーズンもそうなのですが、ティッシュ等手放せない
状態の人もいらっしゃることでしょう。

基本、筆記具、時計以外は机上に出すことはNGなのですが
(お茶もダメ!)ティッシュやハンカチなんかは、お許しが出たように
記憶します。

こういった経験談は、書き出すとキリがないのですが。。
またおいおい、お話させて頂きます。

25日の試験、受験される方皆さんにエールを!

加油!


※※ お知らせ ※※

この人気コラム「今日のひとこと」に加筆修正、集大成し、
一冊の本の形にすることにしました。

テーマごとの3部構成となりますが、興味のある方はこちらを
ご覧になって下さい。

【coconala ココナラ】 http://coconala.com/home
NHK中国語講座の効果的な学習方法をアドバイス
【1.準備編】 http://coconala.com/services/3557
【2.実践編】 http://coconala.com/services/3246
【3.コラム編】 http://coconala.com/services/3558

-----------------------------------------------------------
▼このメールマガジンの使い方▼

『メールマガジン通信講座』という役割を担うこのメルマガ。
下記を参考に今後の学習に、上手くご利用下さい。

1 予習する
2 ラジオ講座を聴いて学習する
3 復習する
4 このメールマガジンを読んでさらに復習をする

基本はこの流れです。
ラジオ講座で学習した内容をさらに別の言葉で説明、または
少し拡張した形で説明しますので、より理解が深まります。
また、初歩の段階から中検の問題にも慣れて頂きますので
さらに効果が期待できるでしょう。

また、どうしても分からない点があれば、このメールマガジンへの
「返信」の形で筆者宛メッセージを送ることができます。
ご意見、ご感想も併せてお送り下さい。
例えば「初心者ならでは」な、読者皆さんで共有した方が
良さそうな質問につきましては、取りまとめて定期的な掲載
を考えています。

まずは何より「やる気の継続」です。
このメールマガジンの中で「応援」し続けて行きます!
一緒に頑張りましょう!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※重要※ ■ 中国語簡体字表記に不具合のある方へ ■

▼このメールマガジンでは中国語簡体字表記を使用しています。
このため、受信されるメールソフトによっては、これを上手く表示
できないことがあります。(簡体字部分が?マークになります)

▼そこで、このメールマガジンの内容をPDF化、あるいはその他の
方法で「写し」を取り、読者の皆さんへお送りしています。
ご希望の方はこのメールマガジンに返信する形で筆者宛
メッセージを下さいませ。

▼あるいは
WEB版としてこちらでも同内容のものを配信していますので
是非ご利用下さい。
 【40代サラリーマン、独学で中国語検定2級を獲得する】
 http://ameblo.jp/masay-ameba

ご不便お掛けし申し訳ございませんがよろしくお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■このメルマガは、NHKおよび中国語検定協会、またその関係機関とは
 一切関係ありません。 
 ラジオ講座を使って外国語を学ぶ、同志の皆さんのお役に立てる情報を
 提供するため、個人的に発行するものです。

■発行人 masay のホームページでは「独学のみで中国語検定2級を獲得」した
 その体験に基づく勉強法について詳しく紹介しています。
 今なお、さらに上を目指すべく、学習を続ける日常についても現在進行形で
 更新しています。興味ある方はこちらをどうぞ。

 【40代サラリーマン、独学で中国語検定2級を獲得する】
 http://ameblo.jp/masay-ameba

■最後までお読み頂きありがとうございます。
 ご一緒させていただいたこの時間が、少しでも皆さんの中国語力アップの
 お役に立てますように。。また次回お会いしましょう。下次见吧!

===================================================
【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】 

このメルマガは、
まぐまぐ!さん(http://www.mag2.com/)と
メルマ!さん(http://melma.com/)の
システムを利用し、配信させて頂いております。
まぐまぐ!さん メルマ!さん いつもありがとうございます。

配信中止・バックナンバーはこちら
(まぐまぐ!)http://www.mag2.com/m/0001456270.html
(メルマ!)http://www.melma.com/backnumber_193266/

発行人 山本まさよし (@masaygrkng)
発行人サイト 【40代サラリーマン、独学で中国語検定2級を獲得する】
          http://ameblo.jp/masay-ameba
===================================================

|

« 【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】 #0111 | トップページ | 【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】 #0113 »

中国語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538443/56170496

この記事へのトラックバック一覧です: 【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】#0112:

« 【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】 #0111 | トップページ | 【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】 #0113 »