« 【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】 #0092 | トップページ | 【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】 #0094 »

【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】 #0093

===================================================
【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】 #0093
■2012年10月29日放送分■
===================================================

このメールマガジン【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】では
NHKの語学講座を利用して、経済的かつ継続的、効果的に
中国語の学習を進める方法やその実践方を、
日々の「ラジオ講座のおさらい」を通して紹介します。

時には深夜を越える残業もこなす、40代サラリーマンである筆者も、
語学学校に通う等の時間や費用をかける事なく、
この「ラジオ講座を中心とした全くの独学」で、
学習開始から約半年で「中国語検定4級」、1年で
「3級」に合格、そして4年目には「2級」を獲得できました。

この体験談を織り交ぜつつ、皆さんには、まずひとつの目標として
「中国語検定4級」を取得、さらにこれをきっかけにして
「その後の学習のやる気をアップ、続けて行く力」
にして頂きたいと考えています。

継続は力なり!今日も一緒に元気に、頑張りましょう!
我们一起努力学习!那就开始吧!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※重要※ ▼中国語簡体字表記に不具合のある方へ▼

このメールマガジンの最後にご案内がございます。是非ご覧下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】
2012年 後期  第 21 課 

なんで知ってるの?
你是怎么知道的?
----------------------------------------------------------

■今日のスキット

※「書き練習」は記憶をさらに定着させます。
「マイノート」を用意し、手で書いて憶えましょう。

▼今日のスキットのおさらいです。だんだん複雑になってきました▼


我们 进 正殿 (  两个字  ) 吧。
wo3men jin4 zheng4dian4 (    ) ba.


金观音 像 就 在 这 里 吧?
jin1guan1yin1 xiang4 jiu4 zai4 zhe4li ba ?


(  一个字  )。 你 是 怎么 知道 的?
(    ). ni3 shi4 zen3me zhi1dao4 de?


ちょっと正殿に入ってみましょうか。

金の観音像がここにあるんですよね?

そうですよ。どうして知ってるの?


■今日のポイント

▼動詞の重ね型

中国語には形容詞や動詞を2回並べて表現する形があります。

動詞の場合、2回並べることによって、「ちょっとやってみる」というような
語感(ニュアンス)になります。語気をやわらかくする効果もあります。

你们想想。
ni3men xiang3xiang.
ちょっと考えてみてよ。

※重ね型の2つ目の動詞は軽声、軽く読みます。

你看看!
ni3 kan4kan.
ちょっとみてみて!

日本語にもこんなニュアンスで言うことってありますよね。


▼是~的 構文

ある動作が起こったことを、話し手同士でお互い理解している場合に
その伝えたい部分にスポットをあて、強調する表現を学びます。

いつ来たのか
どこで買ったのか
どうやって行くのか

この「いつ」「どこで」「どうやって」を強調する時に
「是」の直後にその「答え」を置きます。

我们 是 「坐 轻轨」 来 的。

私たちは「電車に乗って」やってきました。


我 是 「昨天」 到 的 大阪。

私は「昨日」大阪に着きました。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆中検4級に挑戦! 中国語検定実践問題☆

----------------------------------------------------------
▼その『効果』と『進捗』が見えにくい語学の学習。
 特に相手のいない「独学」だと、なおさらですね。

▼そこで、どれだけ理解が進んだかを知るために、
 『中国語検定4級の合格』を目標にします。

▼このコーナーでは、中国語検定試験に実際に出た問題を紹介、
 独自の解説を加えて行きます。
 また、その中で筆者の学習体験に基づく勉強法についても触れて
 行くことにします。

▼学習を始めたばかりの初心者の方も、是非その「雰囲気」を
 味わってみましょう。ここで出る単語も今から憶えておいて損しません。
 どんどん「先取り」で学習して行きましょう!
----------------------------------------------------------

第76回(2012/03) 4級 筆記

[3] 次の日本語に合う中国語を、
それぞれ(1)~(4)の中からひとつ選び、解答欄にマークしなさい。

 あなたはあの小説を読み終えましたか。

(1) 你看完没有那本小说了? 
(2) 你看了完没有那本小说? 
(3) 你看完没有了那本小说? 
(4) 你看完那本小说了没有?


「読み終えた」
と、結果を伴った意味を持つ文章になっています。
「結果補語」ですね。
さらにひねって疑問形になっています。

まずは簡単な平叙文から確認してみましょう。

読み終えた 
看完了

あなたは読み終えた
你看完了

あなたは小説を読み終えた。
你看完小说了

あなたは小説を読み終えましたか?
你看完小说了吗?
または、
你看完小说了没有?


次は選択肢を確認。

恐らくこの中では迷う可能性の高いのが(1)。
反復疑問文っぽいですが、しかし形としてはおかしい。
(2)については結果補語としての「完」は動詞の直後に置くので、
間違いは明らか。
(3)も反復疑問文のように見えますが、了の位置がそもそも
おかしく、語順がむちゃくちゃになっています。

平叙文の確認で半ば明らかになっていますが、(4)が正解です。

普段からいくつもの文章に触れ、また自分でも作ってみる、
作文を繰り返すことで、語感や、この「語順感」も身についてきます。

※ここで出てくる単語はまさに4級出題範囲の単語。
専用のノートを用意し、手で書いて憶えましょう。※

----------------------------------------------------------
◎第78回 中国語検定試験 2012年11月25日(日)
※※※※ 試験日まであと 27 日! ※※※※
次回は 第79回 2013年3月24日(日)実施
(申込期間 1月15日(火)~2月15日(金))
詳しくは 中国語検定協会 http://www.chuken.gr.jp/
----------------------------------------------------------

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■コラム「今日のひとこと」■ 
----------------------------------------------------------

▼日々の実践 「私の場合」 その1

私が日々実践している方法を例にあげて紹介します。

1.朝時間を使います。

私は毎朝5時半に起きることにしています。
「朝時間」というのは、脳が最もリフレッシュされた状態、
最も「創造」に適した時間でもあり、「学習」にも最適の時間と言えます。
血圧が低めな方など、逆に「適さない」方もいらっしゃいますが、
少なくとも私は「朝が有効」な様です。

夏場などは存分に太陽の光を浴びて、身体時計をリセット。
(この時間はまだ暗い冬場などは、部屋の明かりで代用・・・)

簡単に顔を洗って口をゆすぎ、コップ一杯の水で身体を本格的に
目覚めさせます。

そして、『予習実習』に取り掛かります。
・テキストを丸写しし、新出単語(表現)、うろ覚え単語(表現・ピンイン)
を明確にし、見て、書いて、口にして、憶えるようにします。


仕事の多忙期などで、帰宅が午前0時を過ぎ、睡眠時間そのものが
4時間前後しか確保できない時期があります。
この場合、なかなか身体が起きてくれず、ノートを開いても
内容が頭に入ってきません。
こんな時、私はインターバルとして、少しだけ「読書」をします。
どんな内容の本でもいいのですが(時にはマンガを開く時もあります)
5分、ないし10分ほどの読書で、うまくスイッチが入るようなのです。
(※もちろん、『どうしようもなく身体が睡眠を欲している時』は睡眠を
選びます。『ムリ』は禁物です)

6時半から朝支度を開始するので、それまでの「1時間」。
この限られた時間をいかに有効に活用できたか、
で既にその日の満足度が決まる…

そんな感じです。

明日に続けます。

-----------------------------------------------------------
▼このメールマガジンの使い方▼

『メールマガジン通信講座』という役割を担うこのメルマガ。
下記を参考に今後の学習に、上手くご利用下さい。

1 予習する
2 ラジオ講座を聴いて学習する
3 復習する
4 このメールマガジンを読んでさらに復習をする

基本はこの流れです。
ラジオ講座で学習した内容をさらに別の言葉で説明、または
少し拡張した形で説明しますので、より理解が深まります。
また、初歩の段階から中検の問題にも慣れて頂きますので
さらに効果が期待できるでしょう。

また、どうしても分からない点があれば、このメールマガジンへの
「返信」の形で筆者宛メッセージを送ることができます。
ご意見、ご感想も併せてお送り下さい。
例えば「初心者ならでは」な、読者皆さんで共有した方が
良さそうな質問につきましては、取りまとめて定期的な掲載
を考えています。

まずは何より「やる気の継続」です。
このメールマガジンの中で「応援」し続けて行きます!
一緒に頑張りましょう!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※重要※ ■ 中国語簡体字表記に不具合のある方へ ■

▼このメールマガジンでは中国語簡体字表記を使用しています。
このため、受信されるメールソフトによっては、これを上手く表示
できないことがあります。(簡体字部分が?マークになります)

▼そこで、このメールマガジンの内容をPDF化、あるいはその他の
方法で「写し」を取り、読者の皆さんへお送りしています。
ご希望の方はこのメールマガジンに返信する形で筆者宛
メッセージを下さいませ。

▼あるいは
WEB版としてこちらでも同内容のものを配信していますので
是非ご利用下さい。
 【40代サラリーマン、独学で中国語検定2級を獲得する】
 http://ameblo.jp/masay-ameba

ご不便お掛けし申し訳ございませんがよろしくお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■このメルマガは、NHKおよび中国語検定協会、またその関係機関とは
 一切関係ありません。 
 ラジオ講座を使って外国語を学ぶ、同志の皆さんのお役に立てる情報を
 提供するため、個人的に発行するものです。

■発行人 masay のホームページでは「独学のみで中国語検定2級を獲得」した
 その体験に基づく勉強法について詳しく紹介しています。
 今なお、さらに上を目指すべく、学習を続ける日常についても現在進行形で
 更新しています。興味ある方はこちらをどうぞ。

 【40代サラリーマン、独学で中国語検定2級を獲得する】
 http://ameblo.jp/masay-ameba

■最後までお読み頂きありがとうございます。
 ご一緒させていただいたこの時間が、少しでも皆さんの中国語力アップの
 お役に立てますように。。また次回お会いしましょう。下次见吧!

===================================================
【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】 

このメルマガは、
まぐまぐ!さん(http://www.mag2.com/)と
メルマ!さん(http://melma.com/)の
システムを利用し、配信させて頂いております。
まぐまぐ!さん メルマ!さん いつもありがとうございます。

配信中止・バックナンバーはこちら
(まぐまぐ!)http://www.mag2.com/m/0001456270.html
(メルマ!)http://www.melma.com/backnumber_193266/

発行人 山本まさよし (@masaygrkng)
発行人サイト 【40代サラリーマン、独学で中国語検定2級を獲得する】
          http://ameblo.jp/masay-ameba
===================================================

|

« 【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】 #0092 | トップページ | 【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】 #0094 »

中国語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538443/55992681

この記事へのトラックバック一覧です: 【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】 #0093:

« 【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】 #0092 | トップページ | 【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】 #0094 »