« 【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】#0072 | トップページ | 【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】 #0074  »

【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】 #0073

===================================================
【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】 #0073 
■2012年10月1日放送分■
===================================================

このメールマガジン【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】では
NHKの語学講座を利用して、経済的かつ継続的、効果的に
中国語の学習を進める方法やその実践方を、
日々の「ラジオ講座のおさらい」を通して紹介します。

時には深夜を越える残業もこなす、40代サラリーマンである筆者も、
語学学校に通う等の時間や費用をかける事なく、
この「ラジオ講座を中心とした全くの独学」で、
学習開始から約半年で「中国語検定4級」、1年で
「3級」に合格、そして4年目には「2級」を獲得できました。

この体験談を織り交ぜつつ、皆さんには、まずひとつの目標として
「中国語検定4級」を取得、さらにこれをきっかけにして
「その後の学習のやる気をアップ、続けて行く力」
にして頂きたいと考えています。

継続は力なり!今日も一緒に元気に、頑張りましょう!
我们一起努力学习!那就开始吧!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※重要※ ▼中国語簡体字表記に不具合のある方へ▼

このメールマガジンの最後にご案内がございます。是非ご覧下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】
2012年 後期  第 1 課 

こんにちは
你好
----------------------------------------------------------

■今日のスキット

※「書き練習」は記憶をさらに定着させます。
専用のノートを用意し、手で書いて憶えましょう。


你好。
ni3 hao3

こんにちは


■今日のポイント

▼人称代名詞

私(私たち)  我(我们)

あなた(あなた方)  你<您=敬称> (你们)

彼・彼女(彼ら・彼女ら) 他・她 (他们・她们)

誰? 谁?


■今日の発音

▼単母音

「単母音」というからには、後で「2重母音」というものも出てきます。
簡単なものから徐々に勉強して行きましょう。

a 「ア」 日本語のものより明瞭に、大きく口を開けて「アー」 
o 「オ」 同じく日本語のものより口を丸めて「オー」
i 「イ」 これも同じく日本語のものより口を横に引き「イー」
u 「ウ」 極端に口をすぼめて「ウー」。要するに普段日本語で
発音しているものよりも、明確にはっきりと発音させることで、
より通じやすく練習させるもの、と理解しましょう。

e 「ゥア」 さて、中国語のひとつ目のハードルとも言えるこの音。
 決して「エ」ではありません(条件により「エ」の時もあります)
 究極にあいまいな音。日本語にも表音できる文字がありません。
 とりあえず「e」の文字を当てていますが、とにかく「あいまい音」
 としか言いようがありません。
 テキストには「エ」の口の形で、のどの奥から「うー」と言え、と
 なっていますが、これも「説明があいまい」な感じです。
 とにかく「音」をよく聴いて、真似ることです。

u(:) (uの上に二つの点が乗っている) 「ュイー」とでも表現
 しましょうか。これは次の説明通りに発音すれば必ずできます。
 『ウの口の形で「イー」という』です。いわゆる「ウムラウト」ですね。


●練習してみましょう。

・ 饿 e4 お腹がすいた 
※私には「ゥア」と聞こえるので、そのように発音します。
それでとりあえず通じるようです。

・ 雨 yu3 雨
※これは「ュイー」。第3声なので、さらに濁音の点々が付くような
音を出せば、それっぽく聞こえます。そしてそれはちゃんと通じます。

以上、日本語の5音に対して、中国語には6音の単母音がある
ということを学びました。

▼"er" 母音

日本人として難しい発音です。
英語でも悩んだ人はいるのではないでしょうか。
でもこれができれば、より中国語らしくなります。
また、「発音ができるようになれば聞き取りもしやすく」なります。

二 er4 (アル) 
アルよりアーの方が「カタカナ表記」としては近いかも。
英語の you are の are に近い音になります。

--------------------------------------------------------------------
子音

▼唇音(しんおん)と無気音・有気音について

唇を使って音を発生させる発音方です。
日本語にも「ば」「ぱ」「ま」などの音は唇を一度閉じて、でないと
発生させることができません。これと同じです。

中国語が違う点は「有気音」と「無気音」があり、
明確に「区別」されている、というところです。

そして、教える先生・講師・テキスト・教科書によって
説明が"まちまち"な点もひとつの特徴と言えます。
このことについては一旦脇に置いて、先に進めましょう。

b バ 
p パ
m マ
f ファ

先生によっては 「" b "はバではない」と力説される方も
いらっしゃいます。ただ、日本人として「パ」と表記されれば、
どうしても破裂音の「パ」を発音してしまい、
実際の音とは全く違う音となり、違和感を感じることになります。
なので、私はここは「バ」でOKとします。

ただし、" p " については極端なほど、「息」を使って音を出します。

発音してみてください。

pa1

パー ではありません。「ぷファー!」です。

口の前にティッシュを置いて、それを「パ」を言いつつ吹き飛ばす
ように音を出すと、そんな音になると思います。いかがでしょうか?

これが「有気」音です。

「発音」とは「音」を「発する」行為です。
ただ単に音を出す『出音』ではないのです。

しっかり「発音」しましょう。

mは日本語の「マ」 fは英語のfとほぼ同じと認識して下さい。


初日からたくさんの項目が出てきました。
混乱しないよう、しっかり復習しましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆中検4級に挑戦! 中国語検定実践問題☆

----------------------------------------------------------
▼その『効果』と『進捗』が見えにくい語学の学習。
 特に相手のいない「独学」だと、なおさらですね。

▼そこで、どれだけ理解が進んだかを知るために、
 『中国語検定4級の合格』を目標にします。

▼このコーナーでは、中国語検定試験に実際に出た問題を紹介、
 独自の解説を加えて行きます。
 また、その中で筆者の学習体験に基づく勉強法についても触れて
 行くことにします。

▼学習を始めたばかりの初心者の方も、是非その「雰囲気」を
 味わってみましょう。ここで出る単語も今から憶えておいて損しません。
 どんどん「先取り」で学習して行きましょう!
----------------------------------------------------------

第76回(2012/03) 4級 筆記

[1] 次の中国語で声調の組み合わせが他と『異なるもの』を、
それぞれ(1)~(4)の中からひとつ選び、解答欄にマークしなさい。

(1)睡觉 (2)饭店 (3)比赛 (4)再见

4級の筆記第一問目です。
この大項目は毎度同じく発音問題。様々な「問い」の方法が
ありますが、「声調」については概ねこのような形で出題されます。

さて、『組み合わせが異なるもの』はどれでしょうか。

(1)shui4 jiao4 (2)fan4 dian4 (3)bi3 sai4 (4)zai4 jian4

4声+4声のグループですが、(3)だけが3声+4声でした。

答えは(3)

英語の場合でも「新しい単語を憶える」というのは、そのスペルと
意味以外に、アクセントの位置も憶えますよね。
「おかしな発音にならないように」憶えたものですが、
中国語は全く「そのレベル」ではなく、この「四声も含めて」きっちり
憶えないと、通じない、認識できない、のでしっかり憶える必要が
あります。
何度も聴いて、何度も口に出して、しっかり身につけましょう。


※ここで出てくる単語はまさに4級出題範囲の単語。
専用のノートを用意し、手で書いて憶えましょう。※

----------------------------------------------------------
◎第78回 中国語検定試験 2012年11月25日(日)
<申込期間> 9月15日(土)~10月15日(月)
※ネットでも申し込めます※
詳しくは 中国語検定協会 http://www.chuken.gr.jp/
----------------------------------------------------------

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■コラム「今日のひとこと」■ 
----------------------------------------------------------

▼有気音と無気音

本文の中でもお話しましたが、教え方、説明の仕方が
先生によって千差万別です。

私の経験で申します。

通勤途中、歩きながらiPodで聴きつつ、ささやき声くらいの
小さな声で発音練習をしている時に気付きました。

有気音はそんな小さな声でもちゃんと破裂音のような、
空気が飛び出す音が聞こえるように動かしてみると、
上手く出せるようです。

これを普通の声の時にも出るように練習すると、かなり
「近い音」になります。

皆さんもお試し下さい。

ちなみにやはり「ba」は「息が無い" パ pa "」ではない気がします。
そんな「パ 主義」な先生も

好吧 hao3ba
好的 hao3de

をそれぞれ

ハオパ
ハオタ

とは発音しないでしょう。

ハオバ
ハオダ

の方がより「原音」に近い。

ですので、ここでは「カタカナ」で表記する必要がある場合には
この考え方で進めることにします。皆さんご了承下さい。

-----------------------------------------------------------
▼このメールマガジンの使い方▼

『メールマガジン通信講座』という役割を担うこのメルマガ。
下記を参考に今後の学習に、上手くご利用下さい。

1 予習する
2 ラジオ講座を聴いて学習する
3 復習する
4 このメールマガジンを読んでさらに復習をする

基本はこの流れです。
ラジオ講座で学習した内容をさらに別の言葉で説明、または
少し拡張した形で説明しますので、より理解が深まります。
また、初歩の段階から中検の問題にも慣れて頂きますので
さらに効果が期待できるでしょう。

また、どうしても分からない点があれば、このメールマガジンへの
「返信」の形で筆者宛メッセージを送ることができます。
ご意見、ご感想も併せてお送り下さい。
例えば「初心者ならでは」な、読者皆さんで共有した方が
良さそうな質問につきましては、取りまとめて定期的な掲載
を考えています。

まずは何より「やる気の継続」です。
このメールマガジンの中で「応援」し続けて行きます!
一緒に頑張りましょう!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※重要※ ■ 中国語簡体字表記に不具合のある方へ ■

▼このメールマガジンでは中国語簡体字表記を使用しています。
このため、受信されるメールソフトによっては、これを上手く表示
できないことがあります。(簡体字部分が?マークになります)

▼そこで、このメールマガジンの内容をPDF化、あるいはその他の
方法で「写し」を取り、読者の皆さんへお送りしています。
ご希望の方はこのメールマガジンに返信する形で筆者宛
メッセージを下さいませ。

▼あるいは
WEB版としてこちらでも同内容のものを配信していますので
是非ご利用下さい。
 【40代サラリーマン、独学で中国語検定2級を獲得する】
 http://ameblo.jp/masay-ameba

ご不便お掛けし申し訳ございませんがよろしくお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■このメルマガは、NHKおよび中国語検定協会、またその関係機関とは
 一切関係ありません。 
 ラジオ講座を使って外国語を学ぶ、同志の皆さんのお役に立てる情報を
 提供するため、個人的に発行するものです。

■発行人 masay のホームページでは「独学のみで中国語検定2級を獲得」した
 その体験に基づく勉強法について詳しく紹介しています。
 今なお、さらに上を目指すべく、学習を続ける日常についても現在進行形で
 更新しています。興味ある方はこちらをどうぞ。

 【40代サラリーマン、独学で中国語検定2級を獲得する】
 http://ameblo.jp/masay-ameba

■最後までお読み頂きありがとうございます。
 ご一緒させていただいたこの時間が、少しでも皆さんの中国語力アップの
 お役に立てますように。。また次回お会いしましょう。下次见吧!

===================================================
【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】 

このメルマガは、
まぐまぐ!さん(http://www.mag2.com/)と
メルマ!さん(http://melma.com/)の
システムを利用し、配信させて頂いております。
まぐまぐ!さん メルマ!さん いつもありがとうございます。

配信中止・バックナンバーはこちら
(まぐまぐ!)http://www.mag2.com/m/0001456270.html
(メルマ!)http://www.melma.com/backnumber_193266/

発行人 山本まさよし (@masaygrkng)
発行人サイト 【40代サラリーマン、独学で中国語検定2級を獲得する】
          http://ameblo.jp/masay-ameba
===================================================

|

« 【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】#0072 | トップページ | 【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】 #0074  »

中国語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538443/55784080

この記事へのトラックバック一覧です: 【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】 #0073:

« 【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】#0072 | トップページ | 【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】 #0074  »