« 【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】  ■第39号■ | トップページ | 【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】  ■第40号■ »

創造性は「体験×意欲」で決まる


言い換えれば ”ひらめき”は 「体験×意欲」で決まる。


暗記や"つめこみ"の学習自体は全く創造的ではないが、そのようにして脳に叩き込まれた記憶は創造のための「安全基地」として役に立つ可能性がある。

要するに体験を積み、知識を積み、情報を持つということはそれだけ脳のアーカイブを増やすことになり、ひらめきを偶発させる可能性を高める。

以上、茂木健一郎著「ひらめき脳」から得た。

だから読書をせよ、というのだ。無からはひらめきは生まれない。

読書というのは作者各々の追体験。

読む時も漫然と読むだけでは時間の無駄でしかない。

作者・著者と対話するように読むべきなのだ。

こうして知識、情報、経験としてアーカイブされ、必要なときに取り出せるようになる。


また、そのようにしなければならない。


|

« 【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】  ■第39号■ | トップページ | 【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】  ■第40号■ »

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538443/55590790

この記事へのトラックバック一覧です: 創造性は「体験×意欲」で決まる:

« 【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】  ■第39号■ | トップページ | 【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】  ■第40号■ »