« 【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】  ■第45号■ | トップページ | ゾウの時間 ネズミの時間 »

一本松を切り倒す

「一本松を切り倒す」


私もこの「切り倒す」に違和感を感じた。

これだけ愛されている、心の拠りどころとなっている一本の木だが、

保存の為のはいえ、「切り倒す」という表現がどうもひっかかって

他に言い方がなかったのか、と考えた。

昨日(9/12)、朝日新聞「天声人語」には、山で働く人たちは「切り倒す」とは言わず

「木を寝かす」というのだ、とあった。

たしかにやさしい言葉だ。


またこのコラムでは「やまびこ」のことを「こだま」というのは、

もともと木の精霊(木霊 こだま)が返事をするもの、という意味から来ている

ということを改めて知り、なるほどとうなった。

剥製にして残すことが良かったのかどうかはわからないけれども、

何となくその「木霊」が聞こえなくなってしまうのではないか、という気がする。

|

« 【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】  ■第45号■ | トップページ | ゾウの時間 ネズミの時間 »

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538443/55652194

この記事へのトラックバック一覧です: 一本松を切り倒す:

« 【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】  ■第45号■ | トップページ | ゾウの時間 ネズミの時間 »