« 【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】  ■第38号■ | トップページ | 創造性は「体験×意欲」で決まる »

【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】  ■第39号■


===========================================================
【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】 
■2012年5月24日号(039号)■
===========================================================

このメールマガジン【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】は
NHKの語学講座を中心として利用することで、
中国語の学習を経済的かつ継続的、効果的に進めるための
方法と実践方を、日々の「ラジオ講座のおさらい」を通して紹介、
また、その内容・進度に沿った『全くオリジナルな学習内容』で
お届けする、いわゆる『メールマガジン通信講座』です。

筆者も語学学校に通う等の時間と費用をかける事なく、
この「ラジオ講座を中心とした全くの独学」で、
「中国語検定2級」を獲得しました。

この体験談も織り交ぜつつ、皆さんには、ひとつの目標として
「中国語検定4級」を取得、さらにこれをきっかけにして
「その後の学習のやる気をアップ、続けて行く力」
にして頂きたいと考えています。

継続は力なり!今日も一緒に元気に、頑張りましょう!
我们一起努力学习!那就开始吧!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※重要※ ▼中国語簡体字表記に不具合のある方へ▼

このメールマガジンでは中国語簡体字表記を使用しています。
このため、受信されるメールソフトによっては、これを上手く表示
できないことがあります。(簡体字部分が?マークになります)

そこで、このメールマガジンの内容をPDF化、あるいはその他の
方法で「写し」を取り、読者の皆さんへお送りしています。
ご希望の方はこのメールマガジンに返信する形で筆者宛
メッセージを下さいませ。
ご不便お掛けし申し訳ございませんがよろしくお願いいたします。
(※尚、この件で確認したメールアドレスにつきまして、
上の目的以外に一切使用することはございません。)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】
2012年 第34課 

ここで食事できますか。
这里可以吃饭吗?
----------------------------------------------------------

■今日のスキット

※「書き練習」は記憶をさらに定着させます。
専用のノートを用意して、必ず実行してください。

这里 可以 吃 饭 吗?  我 很 饿。
zhe4li ke3yi3 chi1 fan4 ma? wo3 hen3 e4.

不行, 这里 只 能 喝 饮料。
bu4xing2, zhe4li zhi3 neng2 he1 yin3liao4.


ここで食事はできますか?おなかがすきました。
ダメです。ここでは飲み物が飲めるだけです。


■「許可・可能」を表現する

「~できる」には「~してよい」という「許可」の意味合いもあります。
この表現に適当なのが 「可以 ke3yi3」 です。

▼ 可以 ke3yi3

这里 可以 吃 饭 吗?
zhe4li ke3yi3 chi1 fan4 ma?
ここで食事はできますか?

这里 可以 抽烟。
zhe4li ke3yi3 chou1yan1.
ここは喫煙可。


※注意! 「可以」の否定は 「不可以」とはならず、

不能 bu4neng2
不要 bu2yao4

になります。
どちらも 「~してはいけない」 (禁止の表現)になります。

这里 不能 抽烟。 (ここではタバコを吸ってはいけない)


スキットにもある通り、

「ダメですよ」

という場合は

不行 bu4xing2

と言います。


■練習問題

中国語に訳してください。

(1)ここは携帯使っていいかな?

(2)ダメです。電車内での電話はできません。

(3)この試合は誰でも参加できる。


■答え

(1) 这儿可以用手机吗?
    zher4 ke3yi3 yong4 shou3ji1 ma?
(2) 不行!电车上不能打电话。
    bu4xing2! dian4che1 shang4 bu4 neng2 da3 dian4hua4.
(3) 这个比赛,谁都可以参加。
    zhe4ge bi3 sai4 , shei4 dou1 ke3yi3 can1jia1.


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆まずは中検突破! 中国語検定実践問題☆

----------------------------------------------------------
▼その『効果』と『進捗』が見えにくい語学の学習。
 特に相手のいない「独学」だと、なおさらですね。

 そこで、評価基準として明確に分かるように
 『中国語検定試験の合格』を目指すことにしましょう。
 ここでは「中国語検定4級の合格」を目標にします。

▼このコーナーでは、中国語検定試験に実際に出た問題を紹介、
 独自の解説を加えて行きます。
 また、その中で筆者の学習体験に基づく勉強法についても触れて
 行くことにします。
----------------------------------------------------------

全くの初心者の方、始めたばかりの方も、是非その「雰囲気」を
感じて頂き、単語についても今から憶えておいて損しません。
どんどん「先取り」で学習して行きましょう!

第76回(2012/03) 4級 筆記

[5] 次の日本語を中国語に訳し、
   漢字(簡体字)で解答欄に書きなさい。
(漢字は崩したり略したりせずに書き、文末には句点や疑問符をつけること。)

 駅の中にトイレはありますか。

和文中訳の問題、今回も単語から組み立てましょう。

駅      车站 火车站
~の中に   ~里
トイレ    厕所 洗手间 卫生间
ありますか  有没有? 有吗?

ラジオ講座のスキットで出てきそうなフレーズです。
単語も基礎中の基礎で、半年も学習を続けていれば
必ずどこかで目にすることがあるであろうものばかり。

   駅の中に  车站里
   トイレがある 有洗手间

まず平叙文を作ってみて、

   駅の中にトイレがあります。

   车站里有洗手间

これを疑問形に変えましょう。

   駅の中にトイレがありますか。

   车站里有没有洗手间?

いかがでしょうか。
検定協会の模範解答は

   车站里有厕所吗?

ですが、意味的に大きなズレがない限りは大丈夫。

ただし、注意したい点がひとつあります。

出題の日本語文には疑問符がついていないのが
「ひっかけ」になっていて、つい中国語の解答の方も
これをつけ忘れてしまうこと。

日本語で疑問形でも必ずしも疑問符をつけない場合でも
中国語文では明確に疑問符をつけなければなりません。
ついていないとこれは減点対象です。


※ここで出てくる単語はまさに4級出題範囲の単語。
必ず憶えて行きましょう。


----------------------------------------------------------
◎第77回 中国語検定試験 2012年6月24日(日)
※申し込みは終了しました。次回は11/25 (申込開始は9/15)※
詳しくは 中国語検定協会 http://www.chuken.gr.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■コラム「今日のひとこと」■ 
----------------------------------------------------------

▼暗誦

外語学校の授業は、「暗誦」なくして、それを語ることは出来ません。

「ちょっとずつ、聞いているだけで、英語が上達!」

というのは嘘。楽しく聞いている、聞き流しているだけでは「上達」は
はっきり言って絶対ありえません。

「聞いているだけ」

じゃなくて、

「聴きすぎて、憶えてしまうほど聴けば。。」

なら話はわかります。
それくらい聴けば、自然と頭にフレーズが入って行き、
適切な場面で、自然と口から発せられる…これが「上達」でしょう。

それを恒常的にやるのが、外語学校での「暗誦」。

ラジオ講座のスキットも

見て、聴いて、読んで、書いて、話して

五感をフルに使って「自分の中に取り込み」、
次に適切な場面に出会ったときに自然に口から発せられるように
なるまで練習、体に覚えこませるようにするべきです。

とまぁ、難しい話をしてしまいましたが、そう堅くならないで、

『せっかく中国語の勉強を始めたのだから』

すらすらっと中国語で何かを話してみたい、あるいは
誰かの前で披露してみたい、と思いませんか?

ではさっそくひとつ、『暗誦』をして見ましょうね。


春晓         孟浩然
Chun1xiao3 Meng4 Hao4ran2

春 眠  不 觉 晓,
Chun1mian2 bu4 jue2 xiao3,

处 处  闻 啼 鸟。
chu4chu4 wen2 ti2 niao3.

夜 来  风 雨 声,
ye4lai2 feng1yu3 sheng1,

花 落  知 多 少。
hua1 luo4 zhi1 duo1shao3


かの有名な、春眠、あかつきを覚えず。。のあの詞の原文です。

これをひとつ、すらすらと美しい発音で諳んじることが出来ると
かっこいいですよね。

私の尊敬する相原茂先生もその著書の中で語っていますが、
自国の文化に興味を持ってもらえる事、というのはうれしいもの。
中国の方の前で、この詞を諳んじることができれば、
きっとおおいに喜んでもらえると思います。


-----------------------------------------------------------
▼このメールマガジンの使い方▼

『メールマガジン通信講座』という役割を担うこのメルマガ。
下記を参考に今後の学習に、上手くご利用下さい。

1 予習する
2 ラジオ講座を聴いて学習する
3 復習する
4 このメールマガジンを読んでさらに復習をする

基本はこの流れです。
ラジオ講座で学習した内容をさらに別の言葉で説明、または
少し拡張した形で説明しますので、より理解が深まります。
また、初歩の段階から中検の問題にも慣れて頂きますので
さらに効果が期待できるでしょう。

また、どうしても分からない点があれば、このメールマガジンへの
「返信」の形で筆者宛メッセージを送ることができます。
ご意見、ご感想も併せてお送り下さい。
例えば「初心者ならでは」な、読者皆さんで共有した方が
良さそうな質問につきましては、取りまとめて定期的な掲載
を考えています。

まずは何より「やる気の継続」です。
このメールマガジンの中で「応援」し続けて行きます!
一緒に頑張りましょう!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■このメルマガは、NHKおよび中国語検定協会、またその関係機関とは
 一切関係ありません。 
 ラジオ講座を使って外国語を学ぶ、同志の皆さんのお役に立てる情報を
 提供するため、個人的に発行するものです。

■発行人 masay のホームページでは「独学のみで中国語検定2級を獲得」した
 その体験に基づく勉強法について詳しく紹介しています。
 今なお、さらに上を目指すべく、学習を続ける日常についても現在進行形で
 更新しています。興味ある方はこちらをどうぞ。

 【40代サラリーマン、独学で中国語検定2級を獲得する】
 http://ameblo.jp/masay-ameba

■最後までお読み頂きありがとうございます。
 ご一緒させていただいたこの時間が、少しでも皆さんの中国語力アップの
 お役に立てますように。。また次回お会いしましょう。下次见吧!

===========================================================
【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】 

このメルマガは、
まぐまぐ!さん(http://www.mag2.com/)のシステムを利用し、
配信させて頂いております。
まぐまぐ!さんいつもありがとうございます。

配信中止・バックナンバーはこちら
(まぐまぐ!)http://www.mag2.com/m/0001492290.html

発行人 masay  (山本まさよし)
発行人サイト 【40代サラリーマン、独学で中国語検定2級を獲得する】
          http://ameblo.jp/masay-ameba
===========================================================

|

« 【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】  ■第38号■ | トップページ | 創造性は「体験×意欲」で決まる »

中国語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538443/55590754

この記事へのトラックバック一覧です: 【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】  ■第39号■:

« 【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】  ■第38号■ | トップページ | 創造性は「体験×意欲」で決まる »