« 【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】  ■第33号■ | トップページ | 【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】  ■第35号■ »

【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】  ■第34号■


===========================================================
【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】 
■2012年5月17日号(034号)■
===========================================================

このメールマガジン【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】は
NHKの語学講座を中心として利用することで、
中国語の学習を経済的かつ継続的、効果的に進めるための
方法と実践方を、日々の「ラジオ講座のおさらい」を通して紹介、
また、その内容・進度に沿った『全くオリジナルな学習内容』で
お届けする、いわゆる『メールマガジン通信講座』です。

筆者も語学学校に通う等の時間と費用をかける事なく、
この「ラジオ講座を中心とした全くの独学」で、
「中国語検定2級」を獲得しました。

この体験談も織り交ぜつつ、皆さんには、ひとつの目標として
「中国語検定4級」を取得、さらにこれをきっかけにして
「その後の学習のやる気をアップ、続けて行く力」
にして頂きたいと考えています。

継続は力なり!今日も一緒に元気に、頑張りましょう!
我们一起努力学习!那就开始吧!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※重要※ ▼中国語簡体字表記に不具合のある方へ▼

このメールマガジンでは中国語簡体字表記を使用しています。
このため、受信されるメールソフトによっては、これを上手く表示
できないことがあります。(簡体字部分が?マークになります)

そこで、このメールマガジンの内容をPDF化、あるいはその他の
方法で「写し」を取り、読者の皆さんへお送りする方法も検討
しています。ご希望の方はこのメールマガジンに返信する形で
筆者宛メッセージを下さいませ。
ご不便お掛けし申し訳ございませんがよろしくお願いいたします。
(※尚、この件で確認したメールアドレスにつきまして、
上の目的以外に一切使用することはございません。)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】
2012年 第29課 

わたしは地下鉄で行きます。
我坐地铁去。
----------------------------------------------------------

■今日のスキット

※「書き練習」は記憶をさらに定着させます。
専用のノートを用意して、必ず実行してください。

你平时怎么去单位?
ni3 ping2shi2 zen3me qu4 dan1wei4?

我平时都坐地铁去, 有时候开车去。
wo3 ping2shi2 dou1 zuo4 di4tie3 qu4, you3 shi2hou kai1 che1 qu4.


あなたはいつもはどうやって職場に行ってるの?

私はいつも地下鉄で行きますよ。時々車で行きますが。

■「手段」を表す連動文

連動文はこれまでにも何度か出てきましたが、

(※2つまたは2つ以上の動作を述語として表現するのが連動文。
動作の行われる順番にその動詞が並べる、ということでしたね。)

今回は「~で・・・する」という「方法・手段」を表現する用法を学びます。


主語 + 動詞フレーズ(述語)1 + 動詞フレーズ(述語)

 你   +   坐 地铁     +    去 单位
あなたは     地下鉄にのり        職場へ行く


我 骑 自行车 去 学校。
wo3 qi2 zi4xing2che1 qu4 xue2xiao4.
私は自転車で(に乗って)学校へ行く。

她 用 铅笔 写 信。
ta1 yong4 qian1bi3 xie2 xin4.
彼女は鉛筆で(を使って)手紙を書く。

※日本語では「~で」と簡単に訳しますが、上のこの(かっこ)内の
意味に当たる動詞を、中国語では必ずつける、ということに注意。


■「手段」を表す 「 怎么 zen3me」

「怎么」は直接的には「どうして?」「どんな?」という疑問の意味を
持ちますが、『どんな方法で』『どのようにして』という意味も持つため、
手段を尋ねる疑問詞でもあります。

你 怎么 去 单位?
ni3 zen3me qu4 dan4wei4?
どうやって職場に行きますか?

到 机场 怎么 走?
dao4 ji1chang2 zen3me zou3?
空港へはどうやって行きますか?


■練習問題

中国語に訳してください。

(1)君、一体どうするつもり?
※一体 (到底 dao4di3)

(2)彼らはこの料理をフォークで(を使って)食べます。

(3)私は飛行機で東京へ行きます。


■答え

(1) 你到底怎么办?
    ni3 dao4di3 zen3me ban4?
(2) 他们用叉子吃这个菜。
    ta1men yong4 cha1zi chi1 zhe4ge cai4.
(3) 我坐飞机去东京。
    wo3 zuo4 fei1 ji1 qu4 dong1jing1.


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆まずは中検突破! 中国語検定実践問題☆

----------------------------------------------------------
▼その『効果』と『進捗』が見えにくい語学の学習。
 特に相手のいない「独学」だと、なおさらですね。

 そこで、評価基準として明確に分かるように
 『中国語検定試験の合格』を目指すことにしましょう。
 ここでは「中国語検定4級の合格」を目標にします。

▼このコーナーでは、中国語検定試験に実際に出た問題を紹介、
 独自の解説を加えて行きます。
 また、その中で筆者の学習体験に基づく勉強法についても触れて
 行くことにします。
----------------------------------------------------------

全くの初心者の方、始めたばかりの方も、是非その「雰囲気」を
感じて頂き、単語についても今から憶えておいて損しません。
どんどん「先取り」で学習して行きましょう!

第76回(2012/03) 4級 筆記

[4] 次の文章を読み、問いの答えとして最も適当なものを
それぞれ(1)~(4)の中からひとつ選び、解答欄にマークしなさい。

  在中国的饭馆儿里,我们经常能看到这样的场面:
几个人在饭桌边儿争论着什么, 说话的声音很大。
你( 1 )担心!他们不是在吵架,他们是在争着付吃饭钱( 2 )。
  中国人吧吃饭看( 3 )很重要。见面是常问对方
“你吃饭了吗?" 大家一起吃饭,就可以成为好朋友。朋友们
一起吃饭,往往是一个人付钱,这叫 "请客” 。这次你请客,
下次我请客,谁都不少花钱,大家都有面子。
  在钱的问题上,朋友之间不用计算得太清楚,多一点儿,
少一点儿,都没关系。你借( 4 )朋友几块钱,他没有马上
还( 4 )你,你也不会介意。朋友来还钱的时候,
你可能会客气地说一句:”不着急!"
  很多中国人觉得,有时候好朋友不分你我,你的是我的,
我的是你的。( 5 )什么都是 ”你是你,我是我”,
那就不叫”朋友"了。


空欄( 4 )を埋めるのに適当なものはどれか。

(1) 对 (2) 给 (3) 到 (4) 向


日本語で言えば「~に」や「~へ」、英語ならば「for」に当たる
表現が中国語にはたくさんあって、少々複雑ですね。

特定の動詞に必ず付随して付いてくる助詞や副詞、介詞が
あるので、ひとつひとつ身につけて行きましょう。

いちいち「単語」で憶えるのではなく、文脈の中で、フレーズとして
憶えていくのが一番です。

今回の問題文も、そのようにしていくつもの文章に当たっていれば
選択肢を見る前に、ここに何が来るのか、がわかるようになります。


你借( 4 )朋友几块钱,他没有马上还( 4 )你,
你也不会介意。

あなたがいくらかのお金を友人に借し、たとえその友人がすぐに
返さないとしても、気にしないことです。

借 jie4 は 「誰々に貸す」という意味で二重目的語を作る場合
(この問題文の場合とおなじですね)
後ろに来る「目的語」の前置詞として『给』を要求します。

なので、「借给~」と一括り(ひとくくり)で憶えておくと良いでしょう。

後ろにもう一度現れる(4)の直前にある『还 huan2 (hai2 ではない)』
も同じ理由で、『给』が導き出されるので、同様に
「还给」とワンセットで憶えておきます。

解答 (2) 给

※ここで出てくる単語はまさに4級出題範囲の単語。
必ず憶えて行きましょう。


----------------------------------------------------------
◎第77回 中国語検定試験 2012年6月24日(日)
申し込みは 4月15日から5月15日まで
※申し込みは終了しました。次回は11/25 (申込開始は9/15)※

詳しくは 中国語検定協会 http://www.chuken.gr.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■コラム「今日のひとこと」■ 
----------------------------------------------------------

▼書いて憶えるということ

このメルマガでも最初の頃から何度か折に触れて書いていることですが、

「書き練習」というのは本当に大切で、効果的なんですね。

…「会話」だけ出来ればいい。

ということで、留学などで現地に入り、ある一定の時期、
そこで過ごせば一通りの会話が出来るようにはなると思います。

ただし現地に行く時間や元手(そして度胸)があれば、の話、ですよね。

仕事で使おうと思えば、話す力だけでなく、読み、書く、といった
「総合力」が必要になりますし、文字を知らないと、理解するのに
結局遠回りになってしまう。

何より、「試験」に受かりません。

このメルマガの目指す所というのは、中国語の学習に興味を持った、
あるいは「持たざるを得なくなった」人が、その意欲やモチベーションを
維持していくために、まずは『中国語検定の4級合格』という、
「能力を認められた」という喜びや、「勲章」を得て、
そしてそれをバネに、さらに高みに向かって進んで行く、というもの。

「書ける」ということが、「聴ける」「話せる」「わかる」と同レベルで
大切だ、という事です。

世の中、「簡単に」「スグ」「やさしく」「一日たったこれだけで」
マスターできる、という文句であふれていますが、
語学はやはり、地道に学習を進めて行く、ということが必要なんです。

是非、自分専用、中国語専用のノートを一冊、用意して下さい。

そして書いて、読んで、声に出して、見て、聴いて、5感全て総動員して
身につけて行って下さい。

それが語学学習の「王道」です。


-----------------------------------------------------------
▼このメールマガジンの使い方▼

『メールマガジン通信講座』という役割を担うこのメルマガ。
下記を参考に今後の学習に、上手くご利用下さい。

1 予習する
2 ラジオ講座を聴いて学習する
3 復習する
4 このメールマガジンを読んでさらに復習をする

基本はこの流れです。
ラジオ講座で学習した内容をさらに別の言葉で説明、または
少し拡張した形で説明しますので、より理解が深まります。
また、初歩の段階から中検の問題にも慣れて頂きますので
さらに効果が期待できるでしょう。

また、どうしても分からない点があれば、このメールマガジンへの
「返信」の形で筆者宛メッセージを送ることができます。
ご意見、ご感想も併せてお送り下さい。
例えば「初心者ならでは」な、読者皆さんで共有した方が
良さそうな質問につきましては、取りまとめて定期的な掲載
を考えています。

まずは何より「やる気の継続」です。
このメールマガジンの中で「応援」し続けて行きます!
一緒に頑張りましょう!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■このメルマガは、NHKおよび中国語検定協会、またその関係機関とは
 一切関係ありません。 
 ラジオ講座を使って外国語を学ぶ、同志の皆さんのお役に立てる情報を
 提供するため、個人的に発行するものです。

■発行人 masay のホームページでは「独学のみで中国語検定2級を獲得」した
 その体験に基づく勉強法について詳しく紹介しています。
 今なお、さらに上を目指すべく、学習を続ける日常についても現在進行形で
 更新しています。興味ある方はこちらをどうぞ。

 【40代サラリーマン、独学で中国語検定2級を獲得する】
 http://ameblo.jp/masay-ameba

■最後までお読み頂きありがとうございます。
 ご一緒させていただいたこの時間が、少しでも皆さんの中国語力アップの
 お役に立てますように。。また次回お会いしましょう。下次见吧!

===========================================================
【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】 

このメルマガは、
まぐまぐ!さん(http://www.mag2.com/)のシステムを利用し、
配信させて頂いております。
まぐまぐ!さんいつもありがとうございます。

配信中止・バックナンバーはこちら
(まぐまぐ!)http://www.mag2.com/m/0001456270.html

発行人 masay  (山本まさよし)
発行人サイト 【40代サラリーマン、独学で中国語検定2級を獲得する】
          http://ameblo.jp/masay-ameba
===========================================================

|

« 【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】  ■第33号■ | トップページ | 【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】  ■第35号■ »

中国語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538443/55514430

この記事へのトラックバック一覧です: 【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】  ■第34号■:

« 【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】  ■第33号■ | トップページ | 【ラジオ中国語講座で中国語検定合格】  ■第35号■ »