« 2012年2月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

アイデアを生み出す毎日の習慣

何かと何かを組み合わせてみて、新しいものを生み出す。

例えば「携帯」に「カメラ」をつけてみる。
あるいは万歩計を組み合わせて、それをクラウドで記録して体調管理をする。

世に出てしまえば、

「あ、これって今までなんでなかったんだろ」
「えー、これ、思いついたの、オレが先かも知れない」

ここ最近のヒット商品というのは、意外とそういうものばかりだ。

アップルの発想というのが、まさしくこの

「あ、こんなのが欲しかったんだ」

と人に感動を伴いつつ、つぶやかせるような商品を生み出すこと。

みんなが欲しいから、創る のではなく
創ればみんなが欲しがる そんなモノやアイデア。

ドラッガーの言う、「事業の目的は『顧客の創造』である」も、ここにつながる。


さて、平凡極まりない自分には、やはりできないもの、なのだろうか。

確かに、普通に暮らしていて、いろんなアイデアが湯水のように湧き、
いつでもパッとひらめきのあるような人間なら、もっと違った人生だっただろう。


じゃ、訓練すれば可能なのか?


・毎朝のスケジュールに組み込む。

・キーワードを evernote から2つないし3つをランダムに選ぶ。
(evernote内の言葉は少なくとも自分のアンテナに引っ掛かった言葉、またはそれに関連する言葉)

・これらを組み合わせて何か生み出すことができないかを考える。(3分間)


またあるいは、


・毎晩夜、寝る前にその「キーワードチョイス」を行い、頭に入れる。

・睡眠中、脳は休息と、日中の様々な情報や記憶の整理作業を繰り返す。
 この整理作業中になんらかのヒントを見つけ出してくる(かもしれない)。

・朝、起きた時、これらの組み合わせのアイデアを考えてみる。
 (寝ている間に、ヒントを見つけ出していたなら、何か発想できるかもしれない。)


さて、今日から実行してみようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の中国語 120731

今天的汉语 120731

女子射箭团体塞铜牌决战中,日本队后来居上战胜俄罗斯队,再添一枚铜牌。这也是日本队首次在射箭团体塞中获得奖牌。

女子アーチェリー団体、3位決定戦ではロシアを破り銅メダルを獲得、アーチェリー団体戦では初のメダル獲得となった。

射箭 she4jian4 アーチェリー

暑いからこそ、益々盛り上がりますね。
日の丸を背負ってのプレッシャーは想像を絶するもの。でもその一億の期待をバネにして、全力を尽くして頑張ってほしいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中国語講座メルマガを再発行する


昨年(平成23年)秋、わたしは中国語検定の2級に合格しました。

ずっと独学でやってきたので、ずいぶん時間はかかりましたが、

自分自身、これがひとつの目標だったこともあり、

本当に嬉しいものでした。

そこで今度は、この独学の経験を基に、ひとつの「成功法」として

学習方法を紹介するべく、メールマガジンという形で発信することを

思い立ちました。

色んな事情で中国語の勉強を始めようとしている、あるいは

始めざるを得なくなってしまった人も居るでしょう。

そんな人たちのために、日ごろ毎日、エールを送り、

まずは中国語検定4級合格をひとつの成功体験として、

モチベーション(学習意欲)アップし、さらに上のレベルを目指してもらう。。

そんな思いを込めて、今年(24年)4月のラジオ講座新開講の日から、

平日の毎日、発行を続けてきました。

わたしの独学も基本、ラジオ講座がベースだったので、

「いちリスナー」としての立場から、また、自分もつまづいたり、

この全くの初心者の頃はどうしてもわからなかったりした体験からの

解説を加えたこの「メルマガ講座」は『一部』の人気を得て、現在は

読者92名を数えるに至っています。


この2012年の前期講座は半年クールではなく、3ヶ月クールという

短い期間であったため、6月末に講座が終了。

これとともにメルマガの方も終了とさせて頂きました。


この短期間にもかかわらず、5月からの有料化で、記事内容を

読んでいただけなかった読者も多数いらっしゃいますので、

この8月より再発行をすることにしました。


ラジオの本放送との併用はできない状態ですが、

記事内容の方はある程度「普遍的」なものとなっていると

思いますので、是非また、お読み頂ければと思います。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の中国語 120730

今天的汉语 120730

输赢并不重要、只要尽全力就好了。

勝ち負けはいい、ただ全力を尽くせ。

赢 ying2 勝ち
日本漢字にはないこの文字。かつて師匠に覚え方を教わりました。

つき、かい、ぼん
月 貝 凡

書く時はいつもそう呟いています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミヒャエル・エンデの「MOMO」読了

ミヒャエル・エンデは子供の頃に見た映画「ネバーエンディングストーリー」が印象強く、実際この「モモ」と今の今まで作品として混同していた。「ネバー…」は「はてしない物語」の方でした。
しかも「不思議な国のアリス」も脳内イメージ画としては何だかダブっていた私。。
この歳になって、やっと読むことが出来て新鮮な感動、そしてあったかい読後感、また、著者あとがきにあった「これは過去の出来事のようだが、将来起こることとしてお話してもよかった」という一文にゾクゾク感あり。
灰色の人間に支配された人、これはまさしく今の私、自分自身。

あとひとつ記録すべきは

目で見る(視覚)
耳で聞く(聴覚)

のと同じように、
心で「時を感じる」ものだという教え。

時を感じられなくなったとき、それはまさに心を亡くした状態、
つまり「忙」という文字につながるということ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の中国語 120727

今天的汉语 120727

他不但学习好,而且体育也好。上次我跟他比赛网球,输得是一塌糊涂。他可真是能文能武啊!

ヤツは勉強だけじゃなく、運動もデキる。この前ヤツとテニスの試合したらコテンパンにやられたよ。ホント文武両道ってこの事だ。

一塌糊涂 yi4ta1(yi1ta1)hu2tu2 めちゃくちゃ
能文能武 neng2wen2neng2wu3 文武両道

文武両道はそのまま漢語からと思ってました。文武双全 wen2wu3shuang1quan2 とも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の中国語 120726

今天的汉语 120726

就着 〜と一緒に

这个菜就着啤酒一定更好吃!
これ、ビールに絶対合う!


下饭 ご飯に合う

这菜真下饭啊!
これってご飯に合うね!

もうかなり以前の話で、今でもそうなのか分かりませんが、中国人旅行者に人気のお土産として「炊飯器」あげられていました。
日本製の炊飯器で炊けるご飯なら、「ご飯によく合うもの」も人気がありそうな気がしますが、どうなんでしょうね。やっぱり「しょうゆ味」は日本人独特のものなのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

暑いけど

暑いけど
森のなかは、涼しいね。
さすがに冬場よりも緑が濃く、とにかくセミの声がスゴい。
足元にたくさんの脱け殻が落ちていて、踏むのもイヤなので注意して歩く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の中国語 120724

今天的汉语 120724

中国动车追尾事故一周年

今天23日是造成40人丧生的中国动车追尾事故一周年纪念日。
... 据温州市政府表示,官方并不打算举办追悼活动。同时,中国国内的媒体也不再对事故进行后续报道。据观察,中国政府可能希望通过淡化民众的记忆,来避免批评的矛头再次指向政府。

NHK华语新闻

そうか。。あれから一年なんですね。
日本じゃ10年経とうがずっと追悼式やってますが。。
かの国ではとにかく忘れたいんでしょうね。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の中国語 120723

今天的汉语 120723

鱼鹰 yu2ying1

运载美军最新型 "鱼鹰" 运输机的货船估计明天将抵达日本山口县的驻日美军岩国基地。

そもそもオスプレイ、って何?なのですが、中国語で聞くとどうも鷹とか鳥っぽい。
で、しらべてみると「ミサゴ」というやはり鷹にちかい種類の鳥類のようだ。


NHK华语新闻

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポモドーロ・テクニック

「トマト・テクニック」なんじゃそれ?

日経アソシエの記事中に見つけたキーワード。

芥川賞受賞作家、津村記久子氏は昼間は普通の会社員。

夜、会社員としての仕事が終わると、食事やテレビのフリーな時間のあと、
小説を書く準備をしてから、一旦21時ないし、22時に就寝。
そして夜中2時に起き出し、入浴とお茶の準備を済ませてから小説を書き始める。
2時間ほど書いたら、また寝て8時頃に起床、支度をして会社へ出勤。

寝ることで、一旦区切りをつけ、いわば一日で2日分を生きているような生活である。

小説の執筆方法はというと、とにかく「小分け」をすること。

ここで出てきたのが件のキーワード『ポモドーロ・テクニック』

キッチンタイマーをセットし、25分書いては5分休憩、また25分書いては
5分休む。
25分に書けるのは原稿用紙1枚半くらい。毎日3~4枚をチャリン・チャリンと
小銭を貯金するように書き溜める。

この25分というのが絶妙のようで、「いろいろやりたいことがあるのはわかるけど、
25分だけ我慢しなさい」と自分に言い聞かせられる丁度いいタイムのようだ。
1日10枚とか書ければいいのだけど、私にはそれはできない。
だから少しずつ貯金するしかない。

目標を達成するのに近道はない。
せっかちになりすぎない、ズルもしない。その覚悟がもてるのであれば、
誰でもこんな時代であっても何かかなえられることはある。

ちなみにポモドーロ・テクニック。ざらっと検索をかけてみたが、
その「根拠」はない、という。
しかし、PCツールなどがあり(25分のタイマーになっている)、世間的には
認知されているようだ。

私も15分を1セット、と基本にしているのだが、25分という選択もあるのだ、
ということで、語学学習や、情報発信にまつわる様々な場面で試してみようと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の中国語

今天的汉语


■我不太擅长踢球。

擅长 shan4chang2 得意

■听了那个喜讯以后,他高兴得差点儿跳了起来。

喜讯 xi3xun4 うれしい知らせ

■一轮旭日从东方渐渐地升了起来。

一轮旭日 yi4lun2 xu4ri4 朝日

■你把袖子挽起来, 别沾上油漆了。

袖子 xiu4zi そで
挽 wan3 まくる
沾 zhan1 つく 付着する
油漆 you2qi1 ペンキ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3wayバッグ

3wayバッグ
仕事の都合、お得意先から直帰となったので、ここぞとばかり大阪に立ち寄り。

この冬からずっと3way(手提げ、ショルダー、リュック)のカバンを探している。
手提げ、ショルダーではどうも重心が偏り、かなりの首への負担があるようで、リュック型のものを使いたいのだ。
しかし、込み合う電車内のあれは、傍若無人、かつ邪魔な存在。何の気遣いもなく、背負ったまま、人に押し付けながら平気な顔をしているアホ。なんで下に下ろさないんだ。
そんなのと同類になりたくないので、そんな時には手提げにもなるカバンが欲しい。

ところが、「ビジネス」モノのそれは、実に気に入らない。
私は「リュック」の時に「縦」にしなければいけないのが気に食わない。

しかし、ないんだよなぁ。。
横型の3way。

そこでついに大阪まで出てきた、という事なのだ。

ルクアにも伊勢丹にもそれらしいものは見付けられず、昔のアクティ、大丸に来たところ、東急ハンズでかなり理想に近いものを発見!

でも、今一歩インパクトに欠け、結局諦めることに。。

ま、気長に探すしかない、ということか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の中国語

今天的汉语

糟糕透了,我睡过了!
しまった!寝過ごした!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月1日

今日は新月。旧暦の6月1日。

ようやく仕事も落ち着き、「事故対応」もそれなりに落ち着いてきた。
そこで、この区切りの良い日、「発信」の方も再起動したい。

夏至が過ぎ、日の出の時間が刻々と遅くなってくるのがわかる。

しかし、梅雨も明けたようで、朝の若い太陽の光を存分に浴びて、
身体と心のスイッチを一気にオン!する。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年8月 »