« 3WAYバック | トップページ | 1月最終日 »

水辺の癒し

Photo


写真はこの大阪城公園ウォーキングのゴール地点、森ノ宮駅側の入り口。この寒い中なのに少し汗ばむ位の運動後のこの水辺空間は、気持ちも体も癒してくれます。
花粉の季節、夏の暑い盛りの時期はもっと癒しの場所に感じるだろうなぁ。。

ウォーキングはこの場所からもう一駅分続きます。

「有酸素運動」としてのウォーキングなので、あくまで「自己流」ですが、呼吸法に工夫を凝らしています。

公園内は緑が多いので、吸気を主に、新鮮な空気をたくさん取り入れることを意識しています。
吐く息は吸う息の2倍の時間をかけて行うのが良い、というのをどこかで聞いたことがあるのですが、あえてゆっくりと吸い、ゆっくりと吐く、あるいはスッスッスッスッ、ハッハッハッハッと4拍づつ行います。

公園を出て、普通の道路上に出たら、今度は吐く方に重点を置きます。
身体の中の空気を完全に吐き出す気持ちでとにかく吐ききって、その反動で少し空気を吸う、そんなリズムです。

これを早足でリズミカルな歩きの中でやるので、かなり汗ばんできます。

今日のような氷点下近いような朝でも手袋なしで、むしろ手のひらが汗ばんでいる、というくらいのいい運動になっています。

だから。。タダでさえ暑い夏というのはどういう風になるのだろう。。


|

« 3WAYバック | トップページ | 1月最終日 »

雑記」カテゴリの記事

コメント

hi!!!

投稿: dourf | 2012年2月 8日 (水) 午前 02時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538443/53810855

この記事へのトラックバック一覧です: 水辺の癒し:

« 3WAYバック | トップページ | 1月最終日 »