« 「自分の値段」をどう高めるか | トップページ | 「アイデアの出し方」 »

「40歳を過ぎたら「自分のため」だけに生きろ!」

#読了 「40歳を過ぎたら「自分のため」だけに生きろ!」(川北義則 2004年)
amazon の紹介を見る

図書館で見かけ借りて読む。

結婚年齢が晩年化し、40代で自分の子供が成人するような人間も減少、
現状としてまさに「人生経費」がピークを迎えるこの年代へ、あえて
「自分のために生きろ」と訴えかけるテーマに惹かれ、手に。
案の定「ああ、こうなれれば良いな・・・」的結論の話題が多い中で、
それでも印象に残る主題がいくつか。

・息子には将来があるが、オレにはそれほど先がない。サラリーマン人生も
長くてあと20年くらい。若いときに比べばチャンスは少ない。
・・・ならば一層努力して自分の時間を創り出すべき、と。

|

« 「自分の値段」をどう高めるか | トップページ | 「アイデアの出し方」 »

読書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538443/48133219

この記事へのトラックバック一覧です: 「40歳を過ぎたら「自分のため」だけに生きろ!」:

« 「自分の値段」をどう高めるか | トップページ | 「アイデアの出し方」 »