« 新的手機 | トップページ | 大熊猫 »

雪の女王

『ネットで借りて、自宅に届き、ポストに返却』

いや、これは便利ですね。
リアル店舗では到底見つけられないようなタイトルもネット上で検索すると意外に
ヒットしたりして、思わず「ついで」のものまで借りてしまう…

先日、ヴィッキーチャオの「還珠姫」を観た話をした時に書いた、「まいにちロシア語」
で紹介されていた映画「ナイトウォッチ」、自宅・会社近所通勤途中の数件、
レンタルショップで探してみましたが、「ロシア映画」そのものが置いてないのでは
と思われるほど。。

ところがネット上ではありました。というより、ロシア語原語日本語字幕の映画が
わんさかヒットするので嬉しくて時間が経つのを忘れて「検索」を楽しんでしまい
ました。
初回はキャンペーンで無料なので、早速手続きを済ませてポチっとな。

月会費が一番安いものでも、結構懐にはイタイので無料期間過ぎたらさっさと
退会するつもりですが、しかし上手いシステムですね。

「ナイトウオッチ」と一緒に衝動的に借りてしまった「雪の女王」。
1957年のモスクワ・ソユーズマルチフィルム社製。もう50年以上前の作品です。

Rusdvd01
Rusdvd02
(スニェージナヤ カラリェワ)

久しぶりにロシア語シャワーを浴びた気がします。
雪・吹雪のシーンに重なる雪の女王の台詞の凍るような寒い響き、
無事還ってきたカイとゲルダにかけられる「Будьте сичастливы!」
(ブッチェ シシャースリヴィ!…幸せに!)の暖かい響き。。
「熱い」「情熱的」な響きはあまり似合わないロシア語ですが、こんなやわらかい太陽
のような「暖かい」響きが非常に心に浸みる言葉です。

|

« 新的手機 | トップページ | 大熊猫 »

ロシア語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538443/45688673

この記事へのトラックバック一覧です: 雪の女王:

« 新的手機 | トップページ | 大熊猫 »