« 慣用句・呼応表現 | トップページ | まいにちロシア語 »

ICラジオ

今日は立夏。暦の上では夏いよいよ到来となりました。

毎年のGW、強い日差しに汗ばむような陽気、の印象ですが、今年は
私の住む近畿地区近辺では昨日、今日とあまり優れない天気模様。
今日は小雨さえ降っています。

さて、件の新兵器、SANYO ラジオ付ICレコーダー ICR-RS110M
早速使用してみた感想をば…

操作方法については簡単な方でしょう。

Icr001



小さな筐体なので、自ずとボタン類が少なくなってしまい、それぞれ
一つ一つのボタンの役割が増えてしまうので、「全くの直感的な操作」は
多少無理にせよ、取説を少し確認する程度で、最初のカレンダー設定、
エリア設定から始め、予約録音設定まで、小さいながらも液晶画面
表示があるので、それを確認しながら意外とすんなり設定できました。

Icr002


「まいにち中国語」
「アンコール中国語」
「英語5分間トレーニング」
「まいにちロシア語」

この5番組を予約登録しようとしたのですが、ひとつ問題を発見しました。

予約設定の際、「時間を重複して登録できないこと」です。

いえ、これだけだと「普通の事」なのですが…

「時間が連続する番組でも、1分以上の間隔を空ける必要がある」

となれば少し問題があります。

つまり、今期の

「まいにちロシア語」     AM8:50~9:05
「英語5分間トレーニング」 AM9:05~9:10

のような連続する番組は、9:05が重複するために設定ができず、
たとえば「ロシア語」の方の終了時間を9:04で設定しないとダメ、
ということになります

これについては、どちらも別の時間帯に再放送があるので、そちらを
選べば良いだけの話なのですが、「やむを得ないシチュエーション」は
あり得ると思います。今後何らかの改良があるといいですね。

時刻はきっちり合わせて置けば、時報による自動修正も有効なので
番組の開始と終了がほとんどずれることなく収録されていました。

音質も上々。ICレコーダ故の特殊なノイズが入る、という口コミも
某価格比較jサイトで事前に目にはしていましたが、全く気になりません。
私の耳は例の時々チューニングがずれてしまう、あの「ラジカセ」で慣れて
いるということも有るのかも知れませんが・・・^^ とにかく全く没問題。

次にPCへの転送。
今私がメインで使っているノートPCもこれまたかなりの年期モノで
内蔵HDDは購入当時としては最大だった40GB。
もちろん、既に"カツカツな状態"で、300GBのUSB外付けHDDが
常時接続されています。(バッテリーも死んだも同然で、AC電源も
同様常時接続状態で全く持ち運びができません^^)

そこで、そのノートPCを介して外付けHDDに一度貯め込んでから
iTunesで引き抜き、iPodへ転送することにしました。

ここで、この「新兵器」の弱点がもうひとつ一つ露見。

複数の番組を録音するため、番組ごと(時間帯ごと)にフォルダーを
作成して、音声ファイルを保存するという仕組みになっています。

ところがこのファイル名の付け方に問題があります。
それぞれのフォルダー内に、同日であれば同名のファイルで保存されて
しまうのです。

001_090501A0828 (1番目_2009年5月1日AM828khz の意味)

せめてこのファイル名にフォルダー番号も入っていれば一括してPCに
吸い上げた時に重複せずそのまま保存できるのですが。。

このロジックはユーザーが変更できない仕様になっているようで、毎回
インポート前に一つ一つファイル名変更をする操作が必要です。

とはいえ。。

今までよりは手数が大きく減ったのは確実!大変満足しています。

|

« 慣用句・呼応表現 | トップページ | まいにちロシア語 »

中国語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538443/44904356

この記事へのトラックバック一覧です: ICラジオ:

« 慣用句・呼応表現 | トップページ | まいにちロシア語 »